DTI SIMの評判と他の格安SIMとの比較について説明します

あなたはドコモ回線?au回線?

ドコモ回線の格安SIM
au回線の格安SIM

DTI SIM トーンモバイル株式会社

DTIシム

 

DTI SIM

通信

3満足

価格

4満足

サービス

3満足

主な特徴

  • 3GBのプランが全MVNOの中で最安値
  • 新規申し込みで「スマイルモール」のポイント500円分が貰える
  • 3GBで半年間無料、10GBで半年間980円値引きされるキャンペーン実施中!
こんな人におすすめ!
  • これから格安SIMに乗り換えを考えている全てのユーザー


DTI SIMとは?

 

シンプルなプランと割安な料金設定が魅力の格安SIM!!

 

DTI SIM」はDTI(ドリーム・トレイン・インターネット)が提供する格安SIMとして認知されていますが、現在は「TUTAYAのスマホTONE」でお馴染みのトーンモバイルが運営しています。DTI SIMの最大の特徴はとにかくシンプルなプランと格安SIMの中でも最安の料金体系です。

 

DTI SIMでは通信量によってそれぞれ値段は異なってきますが、データ専用だけのデータプラン、データプランにSMS機能がついたデータSMSプラン、そして音声通話にも対応した音声プランの3種類を用意しています。データ通信量は1GB、3GB、5GB、 10GBの4種類から選べます。他の格安SIMで行っているような一風変わったプランや、高速通信使いたい放題など注目したくなるようなプランは特にありませんが王道ともいうべきシンプルなプランで人気を集めています。

 

DTI SIM公式ボタン

 

今一番お得感のある格安SIM!

 

サービスの最大の特徴であり、また魅力でもあるのは非常に割安の料金設定です。DTI SIMではそれぞれのプランの中で3GBについては業界最安値だと示しています。その他のデータ容量についても数ある格安SIM会社の中でも最安値に近い部類に入ります!しかも現在はキャンペー中に付き3GBプランでは半年間月の使用量0円に、そして10GBプランでは半年間980円割引というものが行われています。

 

しかも新規でDTI SIMに申し込むと、株式会社フォーイットが運営しているポイントサイトポイントサイト「スマイルモール」のポイントが500円分貰えます。貯まったポイントは現金やぎるとかーどに交換できるので大変お得です♪DTI SIMはキャンペーン実施中ということも含め、今一番お得感のある格安SIMです!もし仮にキャンペーンが終わってしまったとしても、もともとの料金設定がMVNOの中で最安値に近い設定になっているのでキャリアから格安SIMへの乗り換えを検討している方には非常一度検討する価値があるMVNOだと言えるでしょう。

 

DTI SIMの公式サイトでもっと詳しく見る

DTI SIMの基本データ

 

初期費用

3000円

回線

NTTドコモ

SIMサイズ

標準/micro/nano

SIMサイズ変更料

3000円

SMSオプション

+150円/月

音声機能付きSIM

プランによって追加料金が異なる

追加クーポン

500MB/380円

1GB/600円

DTI SIMのデータ専用SIM/音声機能付きSIM

DTI SIMの音声通話SIMの最低利用期間は12ヶ月で、違約金は9800円、他のMVNOにMNPする場合は5000円とやや厳しめの設定になっていますが、DTI SIMでは現在データ専用SIM、SMS付SIM、音声通話機能付きSIMのすべてのコースにおいて、3GBと10GBのプランでお得な割引のキャンペーンを行っています!

 

3GBのプランでは新規申し込みで月額料金が半年間0円、10GBのプランでは新規申し込みで月額料金が半年間980円割引という他のMVNOには見られない大変太っ腹のキャンペーンを実施しています。格安SIMの乗り換えを検討している方には非常にお得だと言えるでしょう。

 

【DTI SIM データ専用/音声機能付SIMプラン】

容量

月額料金

(データ専用SIM)

SMS

(+150円)

音声通話機能付

1GB

600円/月

750円/月

1200円/月

3GB

840円/月

※半年間0円になるキャンペーン実施中

990円/月

※半年間0円になるキャンペーン実施中

1490円/月

※半年間0円になるキャンペーン実施中

5GB

1220円/月

1370円/月

1920円/月

10GB

2200円/月

※半年間980円割引になるキャンペーン実施中

2350円/月

※半年間980円割引になるキャンペーン実施中

2900円/月

※半年間980円割引になるキャンペーン実施中

オプション

留守番電話:300円/月

キャッチフォン:200円/月

転送電話:無料

MNP:5000円

※キャンペーンは予告なく終わる場合がありますのでご了承ください

 

DTI SIMの公式サイトでもっと詳しく見る

DTI SIMのレビュー・評価

DTI SIMは数あるMVNOの中でも1〜2位を争う位安い価格設定で大変魅力のある格安SIMです。プラン体系は非常にシンプルで、データプラン、データSMSプラン、音声プランの3種類です。特に他の格安SIMと比べて特徴があるという訳ではないですが、シンプルなプランは格安SIM初心者にも分かりやすく非常に好感が持てます。しかも規定値の7割を超えて速度制限がかかりそうになった場合、1日前にアラートメールで知らせてくれる親切で便利な機能も見逃せません!

 

これならデータ容量を使い過ぎて速度制限がかかってしまうといった事も未然に防げるので、今までにそう言った経験のあるユザーには嬉しいサービスではないでしょうか。DTI SIMは元々の価格設定がMVNOの中でも最安値の部類に入るのですが、さらにキャンペーン中なので3GBと10GBは非常にお得感があります!3GBと10GB以外のプランについても価格面で非常に満足できるものとなっていますので、これから格安SIMに乗り換えを考えている人は一度検討する価値のあるMVNOだと言えるでしょう。

 



【DTI SIMのまとめ】

  • 3GBプランがMVNOで最安値
  • 3GBプランと10GBプランで割引キャンペーン中!

 

↓ DTI SIM公式ページ ↓

 

ホーシム

 

DTI SIMは回線速度もかなり良いものを持っていますし、料金もDMMモバイルを追随するくらいの安さを誇っています。ですが料金が同じならプランが多く機能面が充実している分、DMMモバイルの方に分があります。

 

また今は人が少ないから速度も出ていますが、今後人が増えた時にこの速度を維持できるかどうかという不安も抱えています。キャンペーンに関してもFREETELが同じようなキャンペーンを打ち出していましたし、どうしても他のMVNOより一歩後ろを行っているという印象は否めません。

 

ただし、一般的に需要の多い3GBとヘビーユーザーには堪らない10GBという2種類のプランでキャンペーンを行っている点はかなり評価できると思います。3GBなんて新規契約で半年間無料ですからこれから格安SIMへの乗り換えを考えている人には見逃せないMVNOだということに変わりはありません。

 

他にも契約したデータ容量を使い切った時の追加クーポンも500MB/380円、1GB/600円という料金で使えます。楽天モバイルの追加チャージが100MB/300円だということを考えるとかなりお得感がありますね♪さらに、2016年5月になってからデータ容量の繰り越しができるようになりましたし、今後もっと機能面が充実し、さらに人が増えてもその速度を維持できていれば、格安SIMの中でもトップに食い込んでくる可能性は大いにあります。

 

最後にちょっとややこしいのですが、DTIが以前運営していた「ServersMan SIM LTE」という格安SIMのサービスがトーンモバイルに移行し、2015年9月よりDTI SIMという新しい名前でのサービス開始となりました。ですからDTI SIM自体は2015年9月にスタートした比較的新しいMVNOなのです。

 

しかも「ServersMan SIM LTE」時代は「高速通信が出来ないけど価格の安さが売り」という格安SIMでしたが、DTI SIMになってからは「高速通信ができて価格も安い!」という格安SIMに変身しました。

 

ずいぶんと長くなりましたが、これで一番何が言いたかったかというとサービスのこととは全然関係なくて、「格安SIMサービスは潰れない!」ということです。昔、自分自身もMVNO自体の知名度が低いので「もし自分の契約したMVNOが無くなって(倒産)しまったらどうしよう?」と心配になったことがあったのですが、何の心配もありません。より大きな会社に吸収されるだけでした。。。ちなみにMVNOの中で一番大きな会社は楽天モバイルの楽天株式会社ですね。