freebit mobileの評判と他の格安SIMとの比較について説明します

freebit mobile フリービットモバイル株式会社

フリービットモバイル

 

freebit mobile」は、フリービットモバイル株式会社が提供する格安SIMサービスです。格安SIMと格安スマホのセット販売で提供しています。特記すべきはその料金の安さです。3G対応の格安SIMとオリジナルの格安スマホ「PandA」とのセットが2000円/月で利用可能です。

 

freebit mobileではデータ通信は無制限で利用することが出来ますが、500Kbps〜600Kbpsと速度が遅いのが難点です。しかし、1GB/300円で別売りのオプション、3Mbpsの高速チケットを利用すれば動画にも十分に対応することが可能です。さらに、IP電話が利用できる他に、090の音声通話機能も953円/月で利用することができ、MNPのも対応しています。

 

【freebit mobile 基本データ】

初期費用

3000円

回線

NTTドコモ

SIMサイズ

なし

SMSオプション

無料

音声機能付きSIM

+953円/月(手数料別途1500円)

追加クーポン

1GB/300円(3Mbps)


データ専用SIM+スマホ

freebit mobileの格安スマホ「PandA」は、LTEに対応していないなど基本スペックは低めです。しかし、それを差し引いても基本料金、端末料金、IP電話基本料金、SMS、1GBのオンラインストレージ込みで2000円/月というのは大変お得感があります!しかも、+500円/月で公衆無線LAN、+300円/月でデータ通信速度を3Mbpsに出来たりと追加できるオプションも豊富です。

 

しかし、freebit mobileの最低利用期間は24ヶ月と他の格安SIMサービスに比べて長く、途中解約金も9800円と厳しめの設定です。

 

【freebit mobile データ専用SIM+スマホプラン】

プラン名

パケット使い放題

+基本料金

スマホ代金

(24回分割)

月額料金

(合計)

1000円/月

1000円/月

2000円/月

格安スマホ

端末

料金

PandA

一括払い:24000円

分割:1000円×24ヶ月=24000円

 

現在freebit mobileは、社名を「フリービットモバイル株式会社」から「トーンモバイル株式会社」変更、TUTAYAを展開しているカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社と提携し、「TONE(トーン)」という名前で全国300店舗のTUTAYAの店頭で格安スマホ事業を展開しています。