格安SIMに乗り換えました。格安SIMで心配していた速度の問題も全く感じない。

あなたはドコモ回線?au回線?

ドコモ回線の格安SIM
au回線の格安SIM

ビックカメラでの即日開通が決め手

格安SIMレビュー40代男性

 

格安SIMレビュー】神奈川県 40代/男性 nakamondさん

MVNO

BIC SIM

格安SIM

音声通話SIM

プラン

BIC SIMファミリーシェアプラン(10GB)

端末

ZenFone 3

満足度

4満足


格安SIMにしようと思ったのは長くキャリアを使ってもメリットが無いから

私は、約5年程、auのiPhone 5を使用していました。妻も同じ機種と同じ通常のプランで2人合わせてた料金は約18000円でした。iPhone 5もかなり古くなり機種変更も考え始めたのですが、妻からもっと月々の携帯代金が安くならないのかと言われました。

 

そこで、私は話題になっていた格安SIMを細かく調べ始めたのですが、私の周りには、まだ一人も格安SIMを使っている人がいなく、かなり不安もありました。周りに格安SIMの話をすると、みんな口を揃えて「本当に大丈夫なのかな?」とか「お店やカウンターがないから契約が不安」と言う意見ばかりでした。

 

auには、ガラケーの時から契約をしていましたので、軽く10年以上契約更新を繰り返していたのですが、長く契約していても何もメリットがないことに大変不満を感じていましたので、これが格安SIMに乗り換えようと思った最大のキッカケです。

 

ドコモ回線でおすすめの格安SIM

 

au回線でおすすめの格安SIM

かなり念入りに格安SIMやSIMフリースマホについて調べた

格安SIMを調べていくうちに、いろいろと詳しいことが分かるようになりました。まず、驚いたのがやはり月額料金です。キャリアの約4分の1の料金なのです。パケット容量も申し分ないプランです。そして、良く聞くのが、繋がらないという問題です。これも、昼間は繋がりにくいや速度が下がるという感じで全く使い物にならないものではないことも良く分かりました。

 

次に気になったのが機種です。iPhoneを長く使用していたため、本当はiPhoneが良かったのですが、今のandoroidは、以前私が、知り合いのを触ったころの物とは全く異なり、何の支障もなくスムーズに動くことも量販店の電気屋さんで実際に触り、確かめました。

 

格安SIM対応のSIMフリーのスマートフォンはピンキリなのですが、私は結構ハードにスマートフォンを使用するので購入するのならば、ある程度の性能をと考えました。かなり念入りに格安SIMやSIMフリーのスマートフォンのことを調べ、ついに決断をしました。

選んだ格安SIMはIIJmio(アイアイジェイミオ)

私が選択したのは、格安SIMは「IIJmio(アイアイジェイミオ)」という会社の格安SIMです。この会社は格安SIM業界では、かなりの老舗であり、信用が持てることが一番の選択の理由です。それもカウンターがないことが私自身も不安でしたので、IIJmioの回線を使い、販売しているBIGSIMにしました。

 

これは、BIGカメラがIIJと提携し、行っているもので、BIGSIMカウンターと言われるものがBIGカメラの店頭にあり、そこで契約手続きが可能なのです。そしてプランは、ドコモ回線の音声通話、10GBファミリーシェアプランです。このプランでは、夫婦でパケットを分け合えることのでき、料金は2人で3960円です。パケット容量は2人で10GBなので十分だと思います。

SIMフリースマホは2台購入してもiPhoneの1台分

そして、格安SIMと組み合わせるSIMフリースマホの機種はASUSの「ZenFone 3」に決めました。このシリーズの機種は、以前から人気があることと性能の面でも十分だったからです。値段もiPhoneの約半額程で収まるので、妻と私の2台分を購入してもiPhoneの1台分で済むと考えれば、かなりの節約になるのです。

 

そして、auからMNPでIIJmioに乗り換えすることとなりました。正直かなり緊張をしましたが、BIGカメラに出向きBIGSIMカウンターで契約続きをしたこともあり、思っていたよりもスムーズに乗り換えることができました。しかし、問題なのは、機種へSIMカードを入れ、通信を開始する設定は自分で行わなければなりません。

速度もauよりストレスを感じない

この段階で、スマートフォンに全く無知な方は諦めてしまうかもしれません。しかし、そんな方のためにBIGSIMカウンターでは、別料金で全ての設定をしてもらえるサービスもありましたので、それを活用されても良いのかと思います。私は、ある程度、詳しいので、機種の初期設定からSIMの設定まで簡単に行うことができました。

 

私からすると、そんなに詳しくないような方でも、普段スマートフォンを使用している方であれば、ちゃんとマニュアルも頂けるので、問題なく設定ができると思います。そして、格安SIMを使用してから、約半年以上が経ちますが、心配していた通信速度の問題は、全くと言っていいほど感じません。というよりもauを使用していた頃よりもストレスなく感じます。

 

>>BIC SIM以外のレビュー・口コミを見る

格安SIMは最高です

auの時は古いiPhone 5を使用していたということもあるのだとは思いますが、格安SIMに変えて、お昼時であっても遅いと感じるようなこともありません。データ容量もファミリーシェアプランで妻と10GBを分け合っていますが、基本的には、2GB程余るくらいです。

 

ファミリーシェアプランは、その月に余ったパケットは次の月に、そのまま持ち越すことができます。そのため、格安SIMに乗り換えてからずっと、パケット容量を全部使い切ったということ一度もありません。機種ですが、これも素晴らしいというしかありません。何の不満もなくサクサクと動き、これならもうiPhoneには戻れないなと妻と話を良くしています。

 

こんなことなら、もっと早く格安SIMに乗り換えれば良かったなと妻は言います。それほど、格安SIMは最高です。こんなに良いことばかりなのに、料金は2人合わせて通話料込で5000円位なのですから。auの時と比べると月に約13000円の節約になるのです。これだけあれば、他にいろいろなことに使えるので、au時代よりも充実した生活を送れているなと感じています。