格安SIMに乗り換えました。DMMの格安SIMを1年半使用してみて。

あなたはドコモ回線?au回線?

ドコモ回線の格安SIM
au回線の格安SIM

DMMの格安SIMを1年半使用してみて

格安SIMレビュー30代男性

 

格安SIMレビュー】宮城県 30代/男性 berliozさん

MVNO

DMMモバイル

格安SIM

音声通話SIM

プラン

シングルコース 3GB

端末

HUAWEI GR5

満足度

4満足


格安SIMはやっぱり安いですね

皆さん格安SIMのイメージってどうでしょうか。なんとなく「いざという時に使えない」、「サポート体制が不安」、「機種がよくわからない」というイメージをお持ちではないでしょうか?実際僕もそうでした。大手キャリアでいたほうが漠然とした安心感があり、また、何かあれば近隣のショップにもっていけば何とかなるという考えから格安SIMへの乗り換えは避けていました。

 

しかしそうは言っても、やっぱり月額料金の安さは魅力ですよね。今回は僕が乗り換えた例を参考にお届けします。以前使用していたキャリアはauで15年ほど使っていました。その時の月額料金は6000円〜8000円です。現在使っているのは、DMMモバイルの格安SIMで、契約しているプランは3GB、使い始めて1年半ですが月額料金は2500円〜3000円です。うん。安いですね。よく格安SIMサイトに乗っている料金比較は正しかったんだ!と実感しています。いつも疑っていてごめんなさい・・・。

 

ドコモ回線でおすすめの格安SIM

 

au回線でおすすめの格安SIM

格安SIM乗り換えのきっかけ

ちなみに、組み合わせている端末はSIMフリースマホの「HUAWEI GR5」で、オプションで端末交換オプションに入ってもこの値段です。これは端末に破損などがあった場合の交換などのサービスですね。地味に水濡れによる故障でも対応してくれるのが嬉しいです。僕の乗り換えのきっかけは、月額料金の高さと、機種料金。それに昔から「○○年縛り」がいやだったからです。

 

こういった縛りが結局効果を発揮して、キャリアを乗り換えることが面倒=継続につながっていたんですよね。自分なんか15年も面倒で変えていませんでしたから。(別にauファンでもないのに・・・)また、大手キャリアを通じた機種料金もいつも疑問をもっていました。確かにメーカーのタイアップも多く、かっこいい機種も揃っています。

 

ですが機種本体の値段も高く、安めのプランに入っていても結局月額の支払いが高くつきます。僕はそこまで携帯は駆使しないので、機種にも強いこだわりはありませんし、ちゃんと使えればどこでもいいという考えでした。で、ものは試しということで格安SIMへ乗り換えました。

 

格安SIMの詳細とメリットやデメリットまとめ

格安SIM到着から初めての利用まで

格安SIM乗り換えで、まず、驚いたのが申し込みサイトの見やすさです。そして困ったときにはサポートセンターがあるという安心感。(1回だけ問い合わせしましたがとても丁寧で大手キャリアと比べても遜色ない対応でした)ナンバーポータビリティでの乗り換えの方は、事前に以前のキャリアから予約番号を発行したり、新しいキャリアへの会員登録などがひと手間かかるので、ここだけ注意しておいてください。

 

MNP(ナンバーポータビリティ)の手順と料金

 

ホームページから格安SIMを申し込んで1週間から10日ほどで、手元に携帯とSIMカードが届きました。自分でSIMカードの取り付けは緊張しましたが、難なく実施できました。で、起動と動作確認・・・。うん。携帯は携帯だなと。当たり前ですが、機種が変わっても基本機能をメインで使う僕には特に違和感や不満もありません。これで本体の価格も月額料金も安いのなら願ったりかなったりといったところです。

結局、格安SIMに乗り換えてみて

結局乗り換えてみて・・・。乗り換えるということ自体に多少の労力を使いますが、使い勝手に不満はないです。また、僕の場合はDMMなので、利用料金の一部がDMMポイントになってくれるので、書籍などに回せます。これは大手でも、他の格安SIMの会社でもやってることだと思いますが、そういったところでもサービスに大きな差はないってことですね。

 

格安SIMに乗り換えてから、すでに1年半使用していますが特に問題なく使えています。単純な料金だけを考えたら、個人的にはキャリアよりも格安SIMを断然おすすめしたいですね。キャリアやスマホの機種に強いこだわりがなく、格安SIMに興味がある方は一度乗り換えを試してみてもいいのではないでしょうか?

 

DMMモバイルの詳細を見る

 

>>DMMモバイル以外のレビュー・口コミを見る