格安SIMに乗り換えました。格安SIMなら違約金を支払っても数ヶ月でお得。

あなたはドコモ回線?au回線?

ドコモ回線の格安SIM
au回線の格安SIM

格安SIMなら違約金を支払っても数ヶ月でお得

格安SIMレビュー30代男性

 

格安SIMレビュー】宮城県 30代/男性 berliozさん

MVNO

DMMモバイル

格安SIM

音声通話SIM

プラン

シングルコース 1GB

端末

SAMURAI 雅

満足度

4.5満足

 

【目次】

  1. 長年auのガラケーを使っていました
  2. 欲しかったiPhoneに乗り換えたが料金が気になり始めて・・・
  3. 格安SIMが気になったが、ソフトバンクモバイルのiPhone 6はシムロック解除が出来ない
  4. 安いSIMフリー端末を探してSAMURAI雅を購入
  5. 選んだ格安SIMはDMMモバイル
  6. 実際にDMMモバイルに乗り換えてみて

長年auのガラケーを使っていました

私は長年ガラケーを使っていました。2015年7月頃に、auからソフトバンクモバイルにMNPで移って、機種はiPhone 6にしました。当時は電車通勤だったので、電車の中で動画を見ることが多く、データ通信料の多いホワイトプランにしました。本体代金は実質0円で、月々の料金は6500円〜7000円ほどでした。当時はすでにLINEの無料通話があり、知り合いと話す時は電話をかけることはほとんどありませんでした。お店などにかけるときは電話を使っていました。

 

ドコモ回線でおすすめの格安SIM

 

au回線でおすすめの格安SIM

欲しかったiPhoneに乗り換えたが料金が気になり始めて・・・

ずっと前からiPhoneを使ってみたくてiPhoneを買いましたが、当然のことながら、やはりガラケーと比べれば月々の料金は高かったです。ガラケーのときはインターネット定額プランには入っておらず、月々1300円ほどでした。iPhoneを買った当時はテンションも上がり、いろんなアプリをダウンロードして、今までできなかった体験を楽しみました。

 

しかしそれも数ヶ月経つと、当時のテンションも治まり、結局の所、よく使うアプリといえばSafari、LINE、YouTube、Facebookぐらいのものでした。このような状態で、毎月6500円を払うのは馬鹿らしいと思い始めたころに、話題となっていたのが格安SIMです。

格安SIMが気になったが、ソフトバンクモバイルのiPhone 6はシムロック解除が出来ない

まだiPhoneを買ってから1年も経っていなかったので、当然MNPをすると違約金がかかります。それでも、月々の料金が劇的に安くなるならば、違約金を払ってでも格安SIMに変えた方がいいのではないかと考え、格安SIMを検討しました。まず、格安SIMにして、iPhoneをそのまま使えばどうかと考えました。しかし、ソフトバンクモバイルのiPhone 6は、シムロックを解除することができず、格安SIMでは使えないということがわかりました。

 

厳密にいえば非公式の方法でシムロックを解除できるようですが、何か不具合が起きた場合には自己責任となり、最悪の場合、しばらく電話が使えないような状態になったり、故障する可能性もありました。だからそのような危ない方法はとらず、新しい端末を買うことにしました。私はそれほど高いスペックは必要なく、そこそこの性能で、安い機種が欲しいと思っていました。

安いSIMフリー端末を探してSAMURAI雅を購入

ネットでいろいろと調べた結果、FREETELの「SAMURAI雅」という端末を購入しました。色は一番安かったゴールドにしました。インターネットで購入し、17000円ほどでした。Androidを使うのは初めてで、最初は操作にとまどいました。OSの操作はiOSとAndroidで多少違いはありますが、LINEなどのアプリの操作は両者でほぼ同じなので、すぐに慣れて、今では何の問題もなく使っています。

選んだ格安SIMはDMMモバイル

格安SIMは、DMMモバイルにしました。プランはシングルコース、通話SIM、1GBにしました。料金は最安値に近く、プランが豊富であることが決め手でした。他の格安SIM業者では、ポイントで還元という業者がありますが、こういったポイントは結局使わずに期限が切れてしまうということがよくあり、ポイントがあるからといって大して得ではないと考えました。計算したところ、違約金を払ったとしても、DMMモバイルにMNPすれば数ヶ月で得になるということがわかりました。

実際にDMMモバイルに乗り換えてみて

気に入っているのが「DMMモバイル」というアプリで、高速データ通信残量の確認、高速データ通信のON/OFF切り替え、プランの変更、追加容量チャージなどが行えます。普段は容量の少ないプランにしておき、多く使った月は追加でチャージするという使い方がとても便利です。一度プランを決めたら簡単には変えられない大手キャリアとは大きく違います。

 

それと「DMMトーク」というアプリも便利で、このアプリを使うと通話料が半額になりお得です。高速データ通信をONにしたときの通信速度は、快適にインターネットができる速度です。動画も普通に再生できます。高速データ通信をOFFにしたときの通信速度は、普通のWEBページは少し遅いと感じる程度の速度です。動画はたまに再生が停止しますが、我慢すれば見れる程度の速度です。

 

もし高速データ通信の容量を使い切ってしまっても、LINEで文字を送る程度であれば全くストレスなく行えるので安心です。機種代と違約金はかかりましたが、数ヶ月で結局得になり、しかも通信速度に不満はありません。総合的に見て、DMMモバイルにしてとても満足しています。

 

DMMモバイルの詳細を見る

 

>>DMMモバイル以外のレビュー・口コミを見る