格安SIMに乗り換えました。格安SIMを1ヶ月使ってみた感想。

あなたはドコモ回線?au回線?

ドコモ回線の格安SIM
au回線の格安SIM

格安SIMを1ヶ月使ってみた感想

格安SIMレビュー30代女性

 

格安SIMレビュー】北海道 30代/女性 korogashiさん

MVNO

FREETEL

格安SIM

音声通話SIM

プラン

FREETEL SIM for iPhone

端末

SIMフリーiPhone 5s

満足度

4満足


ソフトバンクユーザーのメリットが薄れてきた

スマートフォンの普及に伴って、大手携帯キャリアから、格安SIMの会社に乗り換えていらっしゃる方も多くなってきましたよね。契約内容やオプションサービス、通話通信料金など、それぞれの格安SIMの会社によって特徴は様々なので、どこの会社の格安SIMを選んだらよいか分からないという方も多いはずです。

 

私は、以前ソフトバンクのフィーチャーフォン、いわゆるガラケーを長年使用していました。携帯の機種にもとくにこだわりがなかったため、当時機種代がゼロ円で購入できた「PANTONE 3 SoftBank 001SH」をかれこれ5年以上は使っていました。

 

ソフトバンクの魅力は、ソフトバンクユーザー同士の通話が日中無料になること、この1点でした。でも、近年自分の周りでソフトバンクユーザーが減ってきていたこと、とりわけ5分間の通話し放題などを打ち出している格安SIMの会社に乗り換えてしまった人が多かったことなどから、これ以上ソフトバンクユーザーであり続けるメリットが薄れてきているように感じていました。

 

ドコモ回線でおすすめの格安SIM

 

au回線でおすすめの格安SIM

iPhone専用の格安SIMがあるのがいい

私は、もともとガラケーを使ってインターネットに接続する機会はほとんどなく、もっぱら通話とメールのみの使用に限られていましたが、それでも毎月の携帯料金が6000円台をキープしていて、毎月の通信費にかかるコストをなんとか抑えたいと考えていました。

 

そこで格安SIMの会社への乗り換えを検討したのですが、数社のプランを比較検討したうえで選んだのが、「FREETEL(フリーテル)」の格安SIMです。多くの価格比較サイトなどで、提供されるサービスと価格のバランスが良いと高評価を得ていました。機種は、もともと持っていたSIMフリー版のiPhone 5sを使用しています。

 

それに合わせて、SIMカードもiPhone専用の定額プランのものを購入しました。FREETELのSIMカードが他社と比べて優れていると思うのは、このiPhone専用のSIMカードが販売されているところです。iPhoneユーザーなら誰でも利用するApp Storeの通信料が無料になります。

FREETELの格安SIMならLINEやWeChatなどの通信料が無料!

App Storeの通信料が無料になることで、外出先でアプリをダウンロードしたい時など、通信費用を気にせずに利用できるのはとても便利です。またFREETELならではのプランとして、LINEやWeChatなどの人気のSNSも通信料が無料で利用できてしまうところも、とても魅力的です。

 

これなら、実質無料でテキストメールが楽しめるので、毎月の携帯料金をかなり抑えることができます。とくにLINEの場合、3GB以上の定額プランのSIMカードを申し込んでおけば、音声通話も通信料が無料になるので、とてもお得です!

5分かけ放題込みで月額2039円

FREETELで購入した格安SIMは、「FREETEL SIM for iPhone」の定額プラン1GB、月額\1199(税抜)です。SIMカードを購入する際に合わせて申し込んだのが、オプションの5分かけ放題\840(税抜)です。これでメールの通信料に加えて通話料金も気にしなくてよくなりました。

 

ただ実際に使用してみると、5分間はあっという間に過ぎてしまうので、長時間の通話が多いという方には10分間の通話し放題プランのほうがおすすめです。しかも電話をかける際には、専用のアプリからかけないと通話無料の対象にはならないので、毎回注意が必要です。

随時プラン変更できるのも便利です

格安SIMを購入する際には、はじめに自分で毎月の通信量を設定するのですが、これまで携帯電話を使用してインターネットサイトを閲覧したりすることがあまりなかったため、実際毎月どの程度の通信量が必要になるのか予測がつきませんでした。

 

あまり使わないのであれば1GBで十分ですし、インターネットに接続したり外でもよくアプリを利用するのであれば、まずは3GBのプランに設定しておくのが無難だと思います。FREETELは、この通信料を毎月自由に変更できるため、実際の使用状況に合わせて随時プラン変更することができ、とても合理的です。

料金はソフトバンクの時の約1/3になりました

フリーテルの格安SIMに変えてから、1ヶ月あたりの通信費用が2000円ほどになりました。以前ソフトバンクを使用していた時と比べると、約1/3に抑えられたことになります。通話料金や通信費用を気にせずに使用できるので、以前よりも携帯電話を使用する機会も増えました。通信費にかかるコストとサービス内容のバランスを考えるなら、フリーテルの格安SIMカードはとてもおすすめできます。

 

どこが速い?格安SIMの通信速度ランキング

 

FREETELの詳細を見る

 

>>FREETEL以外のレビュー・口コミを見る