格安SIMに乗り換えました。格安SIMは「0 SIM」できまり!

あなたはドコモ回線?au回線?

ドコモ回線の格安SIM
au回線の格安SIM

年間で5万円以上節約できる場合も!

知ってますか?プロパンガスは自分で選べます

でも知らない人がほとんど。年間で5万円以上節約できる場合もあります

スマホの料金と一緒にプロパンガスの料金も見直してみてはいかがでしょうか?
※賃貸利用者、都市ガス利用者はあてはまりません

格安SIMは「0 SIM」できまり!

格安SIMレビュー30代女性

 

格安SIMレビュー】兵庫県 30代女性 kumaayaさん

MVNO

So-netモバイルサービス

格安SIM

データSIM

プラン

0 SIM

端末

arrows M02

満足度

4満足


格安SIMに変えようと思ったのはソフトバンクに理不尽さを感じたから

格安SIMを使う以前はソフトバンクのシャープのスマホで約2年、ソフトバンク歴自体はJフォンからの使用だったので8年超えぐらいのユーザーでした。月額料金は本体価格は昔から一括払いするので単純に使用量と割引が入るのですが割引が入ってパケット放題を付けるので約6000円ぐらいでした。

 

格安SIMに変えようと思ったキッカケは、いまでこそソフトバンクはユーザーに毎週金曜にクーポンを配布するなど還元していると思いますが、当時は新規ユーザーやMNPユーザーやアイフォンユーザーにはとても手厚く割引制度があったりしますがそれ以外を使用しているアンドロイド使用の長期ユーザーへの割引などなかったのです。

 

アイフォンユーザーが月額本体代込で4000円から6000円の負担しかないと聞いた時ものすごく理不尽で、こちらは本体一括払いして割引が効いて安くなって6000円なのでソフトバンクというゆう会社は長期ユーザーは切り捨てる会社なんだなと思って結婚を機にドコモにMNPしました。

 

ドコモ回線でおすすめの格安SIM

 

au回線でおすすめの格安SIM

格安SIMは「0 SIM」を使っています

端末をガラケーとスマホにわけ、ガラケーはドコモで補っています。やはり、つながる場所が多いというのが一番なのと旦那と家族回線になったので無料通話が出来るというのと実家や義理両親がスマホを持っていなくてガラケーのみなのでやはりガラケーの方が使い勝手がよかったのと電池の持ちが違うので一度充電したら1週間は平気なのが決め手でした。

 

そんなこんなでスマホは今はSIMフリーの富士通の「arrows M02」を使用していて、so-netの「0 SIM」を使って主にWi-Fi環境で使用しています。名前の通り0 SIMは使い方によってほとんど毎月にかかる料金が0円で賄えています。これはほぼ自宅にいるときはWi-Fi環境にいる事や、実家にいってもWi-Fiに繋いでいること、外出先でもWi-Fi環境があって可能ならそちらで繋いでいるから可能なのですが、これは500MBを超えるとお金がかかってくるSIMです。

 

0 SIMは、500MBを超えて100MB超えるごとに100円かかってくるので仮にその月が1GB超えると超過は500MBなので500円という換算ですが基本Wi-Fiでしかやっておらず今子育て中で家の中にいることが多いので年間を通して出費はおそらく700円程でしょうか。旅行が多い時はクーポン取得や地図検索、ルート検索の為500MBを超えてしまう事が多いのですが、大体超えたとしても100MB〜200MB以内で収まるので格安で維持費は済んでいます。

 

無料でWi-Fiスポットが使える格安SIM

格安SIMに変えて色々な事から解放された

色々格安SIMを乗り換えてきましたが最低維持費でもまともに使うならLTE付きだと900円ぐらいからで500円以下なら大体最大200kbpsに制限されていることが多く、グーグルマップを見るにしても検索にしても画像が多いとかなり時間がかかりますしLINEなんて使えるには使えますがブチブチ切れたりします。

 

なのですが0SIMは最初からLTE付きなので500MBを超過するまでは普通に高速で使えるのが気に入っている点ではあります。外出先でダウンロードする必要があったとしても一応LTE内で落とせることもありますし、超過が心配ならコンビニやイオンやマクドナルド付近などの無料Wi-Fiを設置している場所でなら問題なく使えますし高速です。

 

また旅行先のホテルとかでも無料Wi-Fi使えることが多いですのでうまく切り替えて普通にポケモンGOやゲームをスマホで楽しんでいます。格安SIMに変更してからは2年縛りもなければある一定期間が終われば割引が無くなって値上がりするとかいう事もなく、月額が毎回一定ですしこんなに使ってないのにこの金額を支払うのは微妙だなと思っていることからも解放されるので快適です。

 

ポケモンGOで格安SIMがお得!MVNOで関連キャンペーン実施中

浮いたお金は家族旅行の足しに

ガラケーは最低限のプランしか付けてませんので、月額料金は電話をかけた分だけの請求です。それにスマホは500MBを超過した時だけ支払えばいいので毎月ほぼスマホ代は無料でガラケーの基本料金のみでしか支払っておりません。月額にすると無料通話2000円付きで維持費3000円ぐらいですかね。

 

無料通話もほぼ余っていますので家族回線の旦那が主に使用しているぐらいです。格安SIMは色々な制限がなくなるので一度変えてしまうともうキャリアに戻れないのが魅力です。サポートはキャリアに比べれば悪いかもしれませんので自分で調べて問題解決が出来るのであれば問題ないかと思われます。

 

結局の所、私は格安SIMに変更することでスマホの維持費をかなり大幅に抑えることができるようになりました。その浮いた差額をいままで通り使用したものとしてつもり貯金して家族旅行の足しにしています。そんなこともできるようになったのは格安SIMに変えたお陰なので、格安SIMは私にとって非常に有り難い存在です。

 

So-netモバイルサービスの詳細を見る

 

>>So-netモバイルサービス以外のレビュー・口コミを見る