ビックローブの格安SIMに乗り換えました。格安SIMで節約に成功してホクホクです!

格安SIMの満足度は90%以上! | 格安SIMおすすめ比較

通信品質は格安SIMの中でダントツです

「スマホ代を安く、しかも高性能で使いたい」


格安SIMでダントツの通信速度を誇るUQモバイルならこの条件にピッタリ!
当サイト経由の申し込みで最大1万3000円のキャッシュバック!公式サイトでも、ショップや量販店でも行っていない当サイト限定のキャンペーンです。

\ 最大1万3000円のキャッシュバックの詳細を詳しく見る /

格安スマホUQモバイル
初期費用無料キャンペーンも実施中!公式サイトやショップで申し込むと初期費用としてSIM料金3000円と送料などがかかりますが、当サイトからだと無料です!

格安SIMの満足度は90%以上!

格安SIMレビュー40代女性

 

格安SIMレビュー】奈良県 40代女性 coco085さん

MVNO

ビッグローブモバイル

格安SIM

音声通話SIM

プラン

6ギガプラン

(旧ライトSプラン)

端末

ZenFone 3

満足度

4満足


ローンが始まるのにスマホの料金は高すぎ

長年、auのガラケーを使っていました。ネットの閲覧、ネットでの買い物、動画を見るなど、すべてパソコンを利用していた為、スマホに乗り換える必要が無かったというのが大きな理由です。携帯に求める機能は、緊急時の通話と、メール程度。LINEやSNSも煩わしいし…何よりも毎月の支払いが心配という事もあり、スマホ買い替えには消極的でした。ある夏、長年借り家暮らしだった我が家も、マンション購入に踏み切りました。

 

電話会社、ガス、電気などの開通手続きをネットで行い、その際に必要な連絡先を私のauのガラケーにしていたのですが、ある日、突然画面が真っ暗となり、使えなくなってしまいました。多くの手続きの登録を私の携帯にしていた為、慌てて近くのショップに駆け込み、そこではスマホへの機種変更を勧められました。しかし、スマホにするとそれまでガラケーを使用していた時の料金とは異なり、月々の使用料は驚くほど高額でした。これからローンが始まる我が家にとって、とても手痛い出費になることに愕然とし、その日はスマホへの機種変更の契約をせずに店を出ました。

 

ドコモ回線でおすすめの格安SIM

 

au回線でおすすめの格安SIM

イオンの格安スマホの安さにびっくり!

スマホの機種変更でauの窓口に行った時にショッピングセンターの中にいたのですが、目についたのがイオンの格安スマホの広告でした。当時はまだ、格安SIMとか格安スマホが余り知られていない頃で、その価格にびっくりしたのです。スマホ代込みで1980円。その時のスマホはイオンスマホ(geanee) で、回線自体はビッグローブでした。スマホ本体価格は当時で一括払い1万9800円程度。これを一括で払えば、月々の支払いは1390円。これなら・・・と即、auを解約してイオンの格安スマホを契約しました。

 

契約といっても、回線の開通手続きをイオンのモバイルショップでして頂けるというもの。中の設定や、連絡先の登録はすべて自分で行います。コピーされた味気ない説明書の通りに設定し、いざ使ってみると、確かにネット閲覧に時間がかかったりはしましたが、私の求める通話・メールには支障なく、快適にスマホ生活を送っております。それまでは、スマホでネット閲覧など考えられなかったのですが、いざ使ってみると、ちょっとした調べもの、カーナビ機能と何でも使える上、値段も今までのガラケーと変わらず、大変満足しています。

格安スマホの時からビッグローブの格安SIMでした

私が契約した当時、イオンスマホとして扱っていたのがビッグローブ回線の格安SIMでした。イオンモバイルができたのは私が契約した後になります。ですので、私の回線は当時も現在も契約はそのままビッグローブモバイルです(当時の名前はビッグローブ SIM)。イオンで手続きはしましたが、回線の取次という感じでして、その後変更や諸手続きはすべて、私がビッグローブモバイルにて行っております。それからは他の格安SIMへの変更などは一切行っておりません。

 

現在はASUS「ZenFone 3」に乗り換え、機種変更の際も、何一つ不便はありません。ただ一つ、キャリア携帯ではないため、メールアドレスがフリーアドレスとなり、キャリアのスマホの人に届かない。そのため、音信不通になってしまった人が何人かいます。キャリア携帯はそのあたりのセキュリティーを強化しているので、こればかりは仕方ないのかもしれません。キャリア携帯の人に連絡を取りたい場合は、LINE、またはショートメールサービスを使えばよいのですが、相手が電話番号を変えてしまった場合などは連絡のしようが無く、その点だけがとても残念です。

格安SIMと格安スマホはキャリアと変わらない

ただ、格安SIMの料金に関して、家族3人が通信量を分けて使う方法を取れば家族3人でも5000円でおつりが出ます。私は現在、ビッグローブモバイルの6GBのプランを使用。子供がシェアSIM音声付、二人合わせて3050円。現在は格安SIM対応の格安スマホもとても性能がよく、子供も私も友人のキャリアのスマホを持っている人と何ら変わりなく使用しています。時々、雑誌などの家計相談などでスマホの利用料金が高額であるというものを見るたびに、我が家はこんなにやりくり上手と自分でほめることも多々あります。

 

スマホって所詮は連絡を取るツール。それに何万円も使うなんて、本末転倒ではないかなと思うのです。格安SIMを使っていると、よく、「不便ではないか」と聞かれることがあるのですが、先の述べたキャリア携帯の人とメールのやり取りが難しいという以外は、何ら不便はありません。現在、メールよりも、LINEが主流で、メールを交換すること自体が稀なので、メールの不便さもほぼ感じなくなった、というのが率直な感想です。

 

LINEが使いたい放題の格安SIMはこちら ≫

このまま格安SIMを使い続けると思う

確かに機械に弱い人にとって、格安SIM導入時の設定のわずらわしさはあるかもしれません。ですが、Androidの場合はほとんどの機種でマイクロSDカードを使うことができるので、最初の設定さえクリアーできれば、後々機種変更も大変楽になります。また、キャリア携帯のように、いわゆる「縛り」が無いので解約や乗り換えは時期を選ばずにすることが可能なのです。最近では格安SIMの知名度も上がり、格安SIMとセットで購入できる格安スマホ自体も種類が増えてきました。キャリアとの大きな差が無くなってきた今、私はこのまま格安SIMを使い続けると思います。

 

ビッグローブモバイルの詳細を見る

 

>>ビッグローブモバイル以外のレビュー・口コミを見る

あなたはドコモ回線?、au回線?

ドコモ回線の格安SIM
au回線の格安SIM