格安SIMに乗り換えました。格安SIMを使ったらキャリアの高額な料金には戻れない。

格安SIMを使ったらキャリアの高額な料金には戻れない | 格安SIMおすすめ比較

通信品質は格安SIMの中でダントツです

「スマホ代を安く、しかも高性能で使いたい」


格安SIMでダントツの通信速度を誇るUQモバイルならこの条件にピッタリ!
当サイト経由の申し込みで最大1万3000円のキャッシュバック!公式サイトでも、ショップや量販店でも行っていない当サイト限定のキャンペーンです。

\ 最大1万3000円のキャッシュバックの詳細を詳しく見る /

格安スマホUQモバイル
初期費用無料キャンペーンも実施中!公式サイトやショップで申し込むと初期費用としてSIM料金3000円と送料などがかかりますが、当サイトからだと無料です!

格安SIMを使ったらキャリアの高額な料金には戻れない

20代男性

 

格安SIMレビュー】岐阜県 20代/男性 sh3701さん

MVNO

IIJmio

格安SIM

音声通話SIM

プラン

ミニマムスタートプラン

端末

AQUOS PHONE si SH-01E

満足度

4満足


2013年春からIIJmioの格安SIMを使っています

私は2年前の2013年春からインターネットイニシアティブが提供しているIIJmio(アイアイジェイミオ)の格安SIMを利用しています。ドコモの従来型携帯電話(ガラケー)からスマホ(AQUOS PHONE si SH-01E)に機種変更し1年半程度使用していましたが毎月約6500円という通信料に自分には高いのではないかという疑問を感じていました。

 

内訳は税抜きで無料通信分のないタイプXi(2年)の基本使用料が743円、SPモード利用料が300円、Xiパケホーダイライト(データ量3GBまで)が4700円に30秒あたり20円の通話料と端末代金の分割払いです。動画などのインターネット接続をあまり多く行わなかった為、毎月のデータ量の制限にかかることもなくもったいない気持ちでした。

 

ドコモ回線でおすすめの格安SIM

 

au回線でおすすめの格安SIM

インターネットで調べていたところIIJmioの格安SIMの存在を知りました

なんとか通信料を見直せないかとインターネットで調べていたところ「格安SIM・格安スマホ」の存在を知りました。毎月の通信料が安くなるのか、メリットやデメリットはなんなのかを詳しく調べたり計算したりして行き着いたところが「IIJmio」です。

 

分かりやすいホームページと、提供している料金プランが自分に合いそうだったことが決め手です。今でこそ家電量販店などでも格安SIMを購入できるようになりましたが当時は知名度も低く購入が難しいなかIIJmioはイオンでSIMカードを購入できるという手軽さもあったからです。インターネットで購入もできましたが分からないことや不安もあったので店頭で購入をしました。

 

IIJmioの格安SIMのメリットは何と言ってもその安さにあります。データ通信専用のミニマムスタートプランなら900円、無料通信分はないものの通話対応SIMのミニマムスタートプランなら1600円、いずれもデータ量3GBまでの高速通信に対応しています。

IIJmioを2年以上使っていますが特に困ったこともありません

私が契約した当初はデータ通信専用のSIMのみでデータ量も500MBまででした。ちょっと足りないかなと思っていましたが格安SIMに新規参入する企業が増えて競争が始まり現在では料金は変わることなくデータ量が3GBにまで増えました。アプリを使用することで高速通信のONとOFFを切り替えることができるので毎月のデータ量を有効活用できます。また、余ったデータ量は翌月に繰り越せるため無駄がありません。

 

IIJmioでは端末の機種ごとに動作実験を行いその結果をホームページに掲載しており、用意したスマホが対応していなかったということを防ぐことができます。人気のiPhoneにおいても各iOSのバージョンごとに検証を行っているなどユーザーに対する情報提供をしっかり行ってくれる企業だと思っています。

 

デメリットとして大手キャリアと比較して通信が遅れたり止まってしまったりすることを感じています。ただ、料金が安いので許容範囲だと思っています。キャリア提供のメールアドレスもありませんので別途メールアドレスを用意する必要があります。無料でヤフーやグーグルから提供されているためそれらを利用することになります。

今後も格安SIMを利用し続けていくつもりです

格安SIMの場合、大手キャリアのようにたくさんのお店があるわけではないので困った時の対応が自分で調べるか、お客さまサポートに問い合わせるかになってしまいます。私は2年以上使っていますが特に困ったこともなくサポートを利用したこともありません。

 

多くの場合SIMカードのみの提供でユーザーが端末を用意する必要があります。中古市場も活発で新品同様の美品も見かけます。私は以前ドコモで使用していたAQUOS PHONE si SH-01Eをそのまま使用していますがそろそろ機種変更も考えています。中古でも万単位の端末があり抵抗を感じますが通信料が安いため大手キャリアで2年間契約するよりトータルでみると中古端末と格安SIMの組み合わせのほうがお得です。

 

2年間の契約の縛りがないことや毎月の通信料が大きく下がるため格安SIMを利用してたいへん良かったと思っています。正直、もう大手キャリアの高額な料金プランには戻れません。あのままドコモを利用していたら6500円×24か月で15万6000円、IIJmioならデータ通信と通話対応プランが1600円なので24か月で3万8400円、端末代を考えてもIIJmioのほうがはるかに安い。私の生活スタイルにはこれで十分だと思っているので今後も格安SIMを利用し続けていくつもりです。

 

IIJmioの詳細を見る

 

>>IIJmio以外のレビュー・口コミを見る

 

あなたはドコモ回線?、au回線?

ドコモ回線の格安SIM
au回線の格安SIM

関連ページ

格安SIMはドコモの端末も使えて大満足!(20代/男性 user127さん)
格安SIMにしたら毎月2000円に!(40代/女性 threecoolcatsさん)
格安SIMなら10GBで3000円台!(20代/男性 tukiplusさん)
格安SIMに乗り換えたのはキャリアに疑問を感じたから(30代/男性 kenta0123さん)
他の格安SIMよりもプランに魅力を感じて(30代/男性 daiya0302さん)
IIJmio+iPhone 6(30代/男性 atsumaru123さん)
IIJmio+Ascend P7(30代/男性 xinancunさん)
IIJmio+iPhone 5c(20代/女性 moka_14さん)
IIJmio+priori2(20代/男性 hidekimorioさん)
IIJmio+ドコモiPhene 5s(30代/男性 dogrushさん)
IIJmio+ドコモAQUOS ZETA SH-04F(20代/男性 pbd_luckyさん)
IIJmio+iPhone SE(30代/男性 kuriosさん)
2台持ち IIJmio+格安スマホBlade S Lite g02とドコモガラケー(神奈川県 40代/男性 toridecityさん)
IIJmio+ARROWS M02(10代/男性 yusiaさん)
IIJmio+Xperia Z1 f SO-02F(30代/男性 kukaさん)
IIJmio+ARROWS M02(20代/女性 ntsmksさん)
IIJmio+iPhone SE(20代/女性 ms1992さん)
IIJmio+Galaxy S3 SC-06D(20代/女性 sa2kanaさん)
IIJmio+iPhone 6 Plus(30代/男性 taka_lncrsさん)
IIJmio+HUAWEI P9(30代/男性 akito-gさん)
IIJmio+ZenFone 2 Laser(20代/男性 tomo4210さん)
格安SIMですっかりIIJmioファンに!(30代/女性 tonaya_1987さん)
iPhone 7をIIJmioの格安SIMで使う(30代/男性 kuschunさん)