mineo(マイネオ)のプレミアムコースってどうなの?

あなたはドコモ回線?au回線?

ドコモ回線の格安SIM
au回線の格安SIM

mineoのプレミアムコースってどうなの?

プレミアムコース

 

2017年2月1日から、いよいよ「mineo(マイネオ)」のプレミアムコースが正式なプランとしてサービスを開始しました。2016年の春頃から有料トライアルを数回ほどに分けて行っていたのですが、いよいよ本格的に始動していくようです。このプレミアムプラン、いったいどのようなサービスなのでしょうか。申し込み方法や料金、使い心地についてまとめてみました。

 

mineoの詳細を見る

 

ホーシム

 

マイネオは当サイト一押しの格安SIMです。そんなマイネオの新しいプランははたしてどんな内容なのでしょうか?

 

一押しだからといっても、えこひいきはしません。ダメなところは厳しくレビューしていきますよ!


mineoのプレミアムプランとは?

mineoと言えば、以前はドコモとauの両回線をもつ、唯一のマルチキャリアMVNOでした。いまでこそ、IIJmioなども両回線を揃えていますが、少し前まではmineoの専売特許だったのです。ただし、速度に関しては平日の昼間に速度が低下してしまうという、格安SIMの特徴がそのまま出ているという状態でした。

 

お昼休みの時間帯はユーザーが集中してしまうので、回線が混んでしまうのです。格安SIMはコストの都合上どうしても通信速度にバラつきが出る傾向があります。このバラつきをなくしてキャリアのように安定した通信速度を出すことはできないだろうか?そうして登場したのがプレミアムプランです。

 

ドコモ回線でおすすめの格安SIM

 

au回線でおすすめの格安SIM

 

2017年の2月からサービス開始

プレミアムプランでは、混み合う時間帯でも快適に使えるよう、プレミアムプラン専用の回線を用意し、平日の昼でも10Mbpsほどの速度が確保できるプランだといいます。ネットを快適に使うには1Mbpsほどの速度が目安だといわれていますので、十分に快適な通信を行うことができる数値です。

 

2016年の6月に第1回のトライアルが行われ、その後も数回に分けて、200人ずつを対象にプレミアムプランを体験してもらいました。そして、2017年の2月になって、ようやく本プランとしてサービスを開始したのです。

プレミアムプランの料金や使い勝手

では、mineoのプレミアムプランについて説明していきましょう。まずはプランから見ていきます。

 

【プレミアムプラン 料金】

データ容量

データSIM

Dプラン/Aプラン

音声通話SIM

Dプラン/Aプラン

5GB

2380円/2380円

3080円/2990円

10GB

3320円/3320円

4020円/3930円

※Dプランはドコモ回線、Aプランはau回線です

 

見てもらえばわかる通り、プレミアムプランには5GBプランと10GBプランの2つしかありません。mineoは、プレミアムではない通常のプランだとこの他にも500MB、1GB、3GBのプランがあるのですが、そのプランではプレミアムに変更することはできません。プレミアムプランの料金は通常の5GB、10GBに+800円。やや割高と言った印象です。

 

気になるプレミアムプランの使い勝手としては「悪くない」というのが今のところ大半のユーザーの感想です。実際の速度もビックリするほど速い数値が出ているわけではないものの、お昼の混み合う時間帯でも7〜8Mbpsほどの速度が維持できています。この数値ですと格安SIMの中で最も速いUQモバイルほどではありませんが、今までのmineoの通常プランよりはずっと快適に使うことができます。

 

どこが速い?格安SIMの通信速度ランキング

プレミアムプランは誰でも申し込めるわけではない

しかし、このプレミアムプランの最大のネックは、いつでも申し込むことができるプランではないということです。現状では2月1日に申し込みを開始し、しかも既存ユーザーの中から限定100人(Aプラン・Dプランで50人ずつ)しかプレミアムに変更できないという、非常に狭い窓口しか設置されていないのです。

 

ちなみに、プレミアムに変更できるかどうかというのは、完全に抽選によって決まります。プレミアム専用回線の速度維持のために、ユーザーを増やしすぎないための措置だそうですが・・・。ここに来て運に頼るしかないというのは、ユーザーにとってもかなり複雑でしょう。

プレミアムプランはお勧めできるか?

おそらくですが、mineoはこのプレミアムプランに力を入れる気があまりないのかもしれません。料金は割高なのは仕方ないとしても、利用できるユーザーがこれだけ限定されていては・・・今後も積極的にプレミアムの人数を増やしていくかどうかは疑問です。結局のところ、新プランというよりは、人数限定の有料オプションと考えた方がいいでしょう。

 

 

ホーシム

 

確かにmineoは、フリータンクやパケットギフトなどの面白いサービスを行っており、当サイトで1番おすすめの格安SIMです。

 

しかし、このプレミアムプランについては、現段階では、あまり期待しない方がいいのかもしれませんね。また、変化があれば随時報告していこうと思います。


関連ページ

そもそもSIMって何?
SIMフリーとは?
SIMフリーのメリットとデメリット
格安SIMのデータ容量はどの位必要?
MVNO(一次業者と二次業者)とは?
格安スマホの選び方について
どんなスマホなら格安SIMが使えるの?
SIMロックの解除方法(ドコモ、au、ソフトバンク)
格安SIMはどこで買える?
電話アプリで格安スマホの通話料金を安く
MNPの手順と料金(ドコモ、au、ソフトバンク)
格安SIMでそのまま使えるドコモ・au端末
格安SIMの支払いにおすすめのクレジットカード
格安スマホとタブレットの違い
格安スマホなら人と違った端末が選べる
格安SIMのデータ専用と音声通話機能について
知らないと損をするキャリアとMVNOの違約金について
格安スマホでかけられない電話番号
無料Wi-Fiで通信料を節約
自宅で格安スマホをWi-Fiで使う
実は違うWi-FiとWiMAX!格安SIMのお供ならWiMAXが適任!
ルーター代わりに格安SIM無制限プランのテザリングは使える?
iPhoneを格安SIMで使う
実は一押し!ガラケーとタブレットの2台持ちについて
ガラケーのプランを見直す(ドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイル)
格安SIMには様々なプランがある
格安SIMに乗り換えてもキャリアメールは使える!?その手順を大公開
格安SIMをネット購入する際の注意点!特にMNPは要注意
格安SIMのLTE使い放題ってどうなの?
どこが速い?格安SIMの通信速度ランキング
格安SIMって海外で使えるの?
ポケモンGOで格安SIMがお得!MVNOで関連キャンペーン実施中
格安SIM選びで失敗しない6つのポイント
ガラケーに格安SIMは使える?ガラホがおすすめの理由
格安SIMデメリットまとめ
かけ放題の格安SIM!おすすめはどこ?
iPhoneを格安SIMで使う場合に確認しておきたいAppleID
楽天カードと楽天モバイルの組み合わせがお得!ポイント還元率は驚異の5%
ソフトバンク回線の格安SIM!?「U-mobile S」とは
【要注意】選んじゃダメ!悪い所が気になる格安SIMとは
Apple SIMって格安SIMなの?
格安SIMの詳細とメリットやデメリットまとめ