U-mobile(ユーモバイル)の評判と他の格安SIMとの比較について説明します

U-mobile(ユーモバイル) 株式会社U-NEXT

ユーモバイル

 

U-mobile(ユーモバイル)

通信

3満足

価格

5満足

サービス

4満足

主な特徴

●二段階定額やLTEの無制限プランあり
●格安SIMと格安スマホのセット割で200円/月割引
●オプションでUSEN音楽聞き放題

 

こんな人におすすめ!

通信料を気にしないで使いたい
データ通信量の使う量にバラつきがある


U-mobileの概要

 

高速通信し放題で月額料金が3000円以下!

 

U-mobile」は、株式会社U-NEXTが提供する格安SIMサービスです。橋本環奈さんがイメージキャラクターをしていて、一度は見たことがあるという人も多いと思います。元々は、有線放送のUSENから独立した会社で、「二段階定額」や「高速LTE無制限」等、他の会社であまり見かけない多彩なプランが魅力です。

 

格安SIMは、データ通信SIMと音声通話対応SIMを提供しています。音声機能付きSIMの料金設定も比較的安く、LTE回線が無制限で使い放題のコースがあります。他社の10GBのプラン料金とほとんど同額で「LTE使い放題」が利用することができるというのは大変魅力的ではないでしょうか?

 

「LTE使い放題2」は、高速通信し放題プランの中では、現在MVNOの中で1番安いプランです。毎月のデータ容量を気にすることなく、使いたいという方は要チェック!格安SIMで、無制限プランを探している方におすすめです!

 

しかも1万円以下で購入可能なスマホ「priori2」を取り扱っている点も格安スマホの料金を安く抑えたいユーザーにとっては嬉しいですね。毎月のデータ使用量が1GB以下の人には、月額734円〜1814円で使える2段階プラン「ダブルフィックス」がおすすめですが、1GBを超えると1814円と割高になるので注意が必要。その場合、3GBで月額1598円のプランがおすすめです。とにかく、スマホ端末やオプションが豊富なので自分に合ったプランをじっくりと選ぶことが出来ます。

 

 

U-mobile公式ボタン

U-mobileの基本データ

初期費用

3000円

回線

NTTドコモ

SIMサイズ

標準/micro/nano

SIMサイズ変更料

3000円

SMSオプション

+150円/月

音声機能付きSIM

+700円/月

追加クーポン

900円/500MB

U-mobileのデータ専用SIM

150MbpsのLTEが使い放題という、U-mobile(ユーモバイル)の「データ専用LTE使い放題」は、格安SIMを検討している方には非常に魅力的なプランではないでしょうか。また、2段階定額プランも格安SIMサービスの中で珍しく、月々のデータ通信の使用量にバラつきのあるユーザーにとっては非常にうれしいプランです!

 

ただし、一般的な格安SIMで、速度規制後のデータ通信の速度は200Kbpsですが、U-mobile(ユーモバイル)の場合、規制後の速度が128Kbpsとかなり遅くなってしまうので注意が必要です。

 

【U-mobile データ専用SIMプラン】

プラン名

容量

月額料金

データ専用1GB

1GB

790円/月

データ専用5GB

5GB

1480円/月

データ専用LTE使い放題

無制限

2480円/月

データ専用ダブルフィックス

最大3GB

1GB以下680円〜

1GB以上900円/月

U-mobileの音声通話付きSIM

U-mobile(ユーモバイル)の音声通話付きSIMの料金プランは、データ通信SIMプランの内容は同じですが、差額がそれぞれ異なります。

 

最低利用期間は6ヶ月、プランの解除金は6000円と比較的緩めです。尚、専用アプリ「U-CALL」を使用すれば、通常20円/30秒の通話料金が10円/30秒と半額になります!無用で使え、AndroidやiOSにも対応しているので、U-mobileの音声通話付SIMプラン利用時には是非、利用してみてください。

 

【U-mobile 音声通話付きSIMプラン】

プラン名

容量

月額料金

通話プラス3GB

3GB

1580円/月

通話プラス5GB

5GB

1980円/月

通話プラスLTE使い放題

(最低利用期間:6ヶ月)

LTE150Mbps 無制限

2980円/月

通話プラスLTE使い放題2

(最低利用期間:12ヶ月)

LTE150Mbps 無制限

2730円/月

通話プラスダブルフィックス

LTE150Mbps 最大3GB

1GB以下1480円〜

1GB以上1780円/月

オプション

留守番電話:300円/月

割り込み電話着信:300円/月

転送電話:無料

MNP:対応

U-mobile対応の格安スマホ

U-mobileでは、選べる格安スマホの全機種で一括払いと分割払いが可能です。どちらの場合でも合計金額は変わりませんが、格安SIMとのセット契約でも割引はありません。尚、freetel「priori2」は、LTEには対応していません。

 

【U-mobile対応の格安スマホ】

機種

支払方法と料金

HUAWEI

Ascend Mate7

一括払い:49800円

分割:2075円×24ヶ月=49800円(一括払いと同じ)

HUAWEI

「Ascend G6」

一括払い:29800円

分割:1242円×24ヶ月=29808円

ASUS

ZenFone 5

一括払い:26400円

分割:1100円×24ヶ月=26400円(一括払いと同じ)

ASUS

ZenFone 2

一括払い:45800円

分割:1909円×24ヶ月=45816円

freetel

「priori2」

※LTE非対応

一括払い:9980円

分割:400円×24ヶ月=9980円(一括払いと同じ)※初月のみ780円

U-mobileのレビュー・評価

U-mobileは、データ通信専用プランなら1GBで790円から使用することができます。b-mobile SIMと同様に高速データ通信の容量無制限プランがあり、ヘビーユーザ―にとっては選びやすいプランが揃っています。

 

ただ、最大の特徴は2段階の容量プラン「ダブルフィックス」です。データ専用の場合、1GB以下なら680円、1GB以上なら900円という2段階制の料金体系になっています。

 

1GB以下の場合680円/月というのは、同じ容量の他の格安SIMサービスのプランと比べても割安感があります。3GBまでなら高速データ通信が使えますし、超過した場合でも特に不安要素はありませんので、月によってデータ通信の使用量が異なる人には特におすすめのプランです!

 

プリペイド式の格安SIMなら開通手続き無しで使える

 

さらに、U-mobileの特徴として挙げられるのは、プリペイド式の格安SIMを取り扱っているというところです。「プリペイド式プラン」には15日間、30日間のプランがあり、どちらも最大200MB/日で使用することができます。

 

最大のメリットとしては開通手続き無しで使用できる点です。当然ですが格安SIMも本来ならキャリアと同じように契約をしなければ使用することができません。しかしプリペイド式の格安SIMでは、「大手キャリアの高額なプランではなく安いMVNOを気軽に試してみたい!でも手続きが難しそう・・・」といったユーザーの要望に上手く応え、気軽に格安SIMを使うことができるようになっています。

 

しかも開通手数料が無料!ほとんどの格安SIMの場合、初回手数料として3000円ほどかかるのが一般的ですが、それがないというのもユーザーにとっては嬉しいポイントではないでしょうか?プリペイド式の格安SIMは、契約後にANPを設定すれば直ぐに使用することができます。

 

また、「契約終了日に解約するのを忘れたら勝手に継続の料金がかかるのではないか?」と心配される方もいるかもしれませんが、U-mobileの「プリペイド式プラン」は15日間、30日間が経過した時点で契約は終了します。解約し忘れても余分な追加の料金はかかりませんので、初めての方でも安心して利用することができます。

 

IIJmioUQモバイルと比べると通信速度やダウンロード時の速度にやや不満を感じますが、データ通信メインとして気軽に格安SIMを試してみたいという方には価格やサービス面でも満足できると思います。さらに、8万本以上の作品をラインナップしたU-NEXT(ユーネクスト)の動画配信サービスや100万曲以上が聴ける音楽配信サービス「スマホでUSEN」など他のMVNOにはないユニークなプランも見逃せません!動画や音楽好きならかなり魅力的な格安SIMだと言えます。興味のある方は是非、公式ホームページで詳しく見てください。

 

 

U-mobile公式ボタン

【格安SIMレビュー】実際にU-mobile(ユーモバイル)を使っています