格安SIMに乗り換えました。格安SIMとガラケーの2台持ちでコスト的にも満足!

あなたはドコモ回線?au回線?

ドコモ回線の格安SIM
au回線の格安SIM

格安SIMとガラケーの2台持ちでコスト的にも満足!

40代男性

 

格安SIMレビュー】神奈川県 40代/男性 toridecityさん

MVNO

IIJmio

格安SIM

データ専用SIM

プラン

ミニマムスタートプラン

端末

Blade S Lite g02

満足度

4.5満足


現在ドコモガラケーと格安スマホの2台持ちです

格安SIMとして、現在IIJmioのミニマムスタートプランを使用しています。いわゆる2台持ちで、1台は通話用に以前からのフューチャーフォン(ガラケー)を使用し、もう1台は格安SIMでスマートフォン(Android)を使用しています。 もともとフィーチャーフォンの方はNTTドコモのシャープSH-07Rを使用していましたが、カメラ画質が悪く交換することを検討していました。

 

その頃には既に幾つかスマートフォンは登場していましたが、スマートフォン自体にあまり興味はなく食指は動かなかったのですが、白ロムスマートフォンか海外向けスマートフォンで格安SIMを使用が使用できることを知り、格安SIMの導入を決めました。格安SIMスマートフォン導入に従い、ガラケーの契約からパケ・ホーダイや無駄な契約を外し、元々通話もほとんど使用しないことから待ち受け主体の一番安い契約にしたところ、ガラケーの支払いは、現在月額3000円弱となっています。

 

ドコモ回線でおすすめの格安SIM

 

au回線でおすすめの格安SIM

以前はイオンモバイルの格安SIMを使っていました

最初の格安SIMとしてイオンモバイルの格安SIM(b-mobile)を選択しました。このイオンモバイルの格安SIMとSonyEricsson XPERIA Mini(並行輸入)で2011年末頃から格安SIMの使用を開始しました。端末自体は小さくてとても気に入っていましたが、通信が3Gだったためか、速度的には非常に遅かった印象があります(wifiで接続した場合には、まぁまぁの使用感だったので、やはり通信速度自体が遅かったのだと思います)。

 

ただし、ドコモ回線を使用しているという事で、私が使用した範囲では圏外となることはほとんど無かった様に思います。また海外向けスマートフォン(確か香港向け)でも問題無く使用できたことで、格安ロムは十分使える(というよりも使わないと損)という印象を持ちました(大手キャリアのスマホ通信料が高いの知ったこともあり)。

XPERIAを水没させてしまいIIJmioの格安SIMに乗り換え

しばらくはこのイオンモバイルの格安+XPERIAという組み合わせで使用していましたが、1年位でXPERIAを水没させてしまい、その後富士通のArrows F-11D(白ロム)を同じイオンSIMで運用していました(SIMサイズは変更したかもしれません)。ただし、やはり速度的に遅い印象には変わりなく、また、ネット上でもイオンSIM(というかb-mobile)は速度(ping)が遅いという評判が多かった事と、この頃には既に他社からも多くの格安SIMが提供されていたことから、他社の格安SIMに変更することを検討し始めました。

 

2013年のはじめ頃から、当時評判の高かったIIJmioの格安SIMに乗り換えました。F-11Dも3Gのみの対応でしたが、このIIJmioの格安SIMに乗り換えたことで明らかにブラウザの表示速度等が高速になりました。通信料やスペック的にも変わりがないのに随分速度的に差があることにビックリしたことを覚えています。

Wimaxが必要無くなった

現在は同じIIJmioの格安SIMを使用して、LTEをサポートしているZTE Blade S Lite(NTTレゾナント goo版)を使用しています。もともとOCN モバイルの格安SIMとセットで使用する事を前提で販売されていたので、IIJmioの格安SIMで使用できるかは不安だったのですが、一部設定を変更する事で現在でも問題なく使用出来ています。

 

この機種はLTEをサポートしているため、通信速度的にも自分には十分と感じています。また、モバイルでPCを使用することが多いため、以前はWiMAXのルータを使用していましたが、デザリングで十分対応可能なため、WiMAXの契約を辞めることが出来ました。

 

実は違うWi-FiとWiMAX!格安SIMのお供ならWiMAXが適任!

IIJmioの格安SIMを使ってみて

IIJmioの良い点ですが、3GBで900円という使用料は他社でも同じだと思います。以下は他社での対応はわかりませんが、余った分は翌月に持ち越せる(過去一ヶ月分)、アプリで低速モード(200kb、この設定中は通信料にカウントされない)に設定出来るという事が良い点だと思います。

 

スマホを使用して、良くYahooのカーナビを使用しますが、低速モードでも十分使用できます。この様な使用方法で通信料にカウントされないのは大きいと思います(ただし、低速モードで3日間の間に350MB位使用すると、3日間の速度制限が掛かるので上手に使用する必要があります)。

 

一点気になる点としては、お昼休みの社員食堂等、狭い範囲で多くの人が集まる場所では通信がタイムアウトしてサイト等に接続出来ないことが多い点です。この点は、通信料がドコモ等のキャリアと較べて格安という事を考えて諦めています。この点を考慮しても、通信費と通信速度のコストを考えれば格安SIMに十分満足しています。

 

IIJmioの詳細を見る

 

>>IIJmio以外のレビュー・口コミを見る