格安SIMに乗り換えました。もっと早く格安SIMに変更するべきだった。

あなたはドコモ回線?au回線?

ドコモ回線の格安SIM
au回線の格安SIM

年間で5万円以上節約できる場合も!

知ってますか?プロパンガスは自分で選べます

でも知らない人がほとんど。年間で5万円以上節約できる場合もあります

スマホの料金と一緒にプロパンガスの料金も見直してみてはいかがでしょうか?
※賃貸利用者、都市ガス利用者はあてはまりません

もっと早く格安SIMに変更するべきだった

格安SIMレビュー40代男性

 

格安SIMレビュー】大阪府 40代/男性 kujira17さん

MVNO

mineo

格安SIM

音声通話SIM

プラン

Aプラン3GB

端末

AQUOS SERIE SHV32

満足度

4満足


ドコモと契約して9年、格安SIMに乗り換えました

私が最近auからmineoの格安SIMに変更した体験を書かせていただきます。私は妻とTu-Kaで2台携帯電話を契約して以来、約15年auを使用してきました。現在では、AQUOSが2台、Xperiaとarrowsが各1台の計4台、家族4人がスマホを使用しています。自宅のテレビ、電話、インターネットはJCOMで契約しています。auスマートバリューで割引料金になっていると思うのですが、月に2万2000〜2万4000円程度かかっています。

 

2台のスマホの機種代金を分割で払っているのですが、それがさらに約7000円かかります。そして電気代もau電気で支払いをしています。このように我が家はauを最大限利用しています。さて、2015年に安倍総理が、携帯代金が家計を圧迫しており、値下げするよう要請があったと思いますが、私はその後の値下げを期待していました。しかし、いつまでたっても値段は下がりません。

 

それでもauにどっぷり浸かっているので、そう簡単に変更は出来ません。まあ周りの人も皆スマホを使用しているので、高くても仕方ないのかなと思い過ごしてきました。ところが、子どもの塾代金がかさんできて、上の子は春には高校卒業するので、益々お金がかかります。妻が格安SIMに変更しようと言ってきました。

 

ドコモ回線でおすすめの格安SIM

 

au回線でおすすめの格安SIM

候補に上がった格安SIMはUQモバイル、Y!mobile、そしてmineoです

それでも私はauを使っているメリットはあるし、そのうち安くなる日が来ると信じていました。しかし、安くなる気配はありません。私も重い腰を上げ、格安SIMについて調べてみました。調べたのはUQモバイル、Y!mobile、そしてmineoです。まず私が候補に考えたのは、UQモバイルです。テレビCMの影響もあったと思います。月額1980円というのが魅力でした。

 

このプランSでは、月額1980円ですが、14ヶ月以降は2980円になります。また、データ容量は月2GBですが、26ヶ月以降は1GBになるとのことです。1GBは私には少なすぎます。これはちょっとひどいのではないかと思いました。プランMにすると、月額2980円ですが、こちらも同様に期間限定となっています。これは大きな落とし穴でした。

mineoの格安SIMに決定!

また、Y!mobileもテレビCMで何度も見ていましたが、調べてみると1980円となっていますが、これも1年間限定です。あまりいい印象は持ちませんでした。そしてmineoです。私はデータ容量を月平均2GB使用していたので、auプラン(Aプラン)3GBであれば、1510円となっています。実際は税込みで、1630円とユニバーサルサービス料が2円で、計1632円です。

 

これは他の2社と比べても断然安くなっています。そして現在使用しているauの機種がそのまま使えることも大きかったです。変更して困ることといえば、メールアドレスの変更と通話料が30秒20円と高めにかかることでしたが、この基本料の値段を知って、私の心は決まりました。

格安SIMにして年間20万以上節約できている

早速mineoショップにネットで予約をします。当日までに必要なことは、MNP予約番号と機種によりますが、現在使用しているSIMカードのロック解除とクレジットカード、免許証などの本人確認です。当日お店に行って手続きをして、契約をしました。初期費用3000円が必要でした。そして新しいSIMカードの手続きで1時間半待たされて、変更完了です。

 

実際に使用してみると、お昼の時間などauのときよりも通信速度が遅めに感じることはありますが、実用上の問題はありません。それよりも月々の支払いが、夫婦で2万2000〜2万4000円かかっていたのが、6528円+通話料となります。これの差はものすごく大きいです。年間で言うと、通話料にもよりますが、20万円近くの差があることになります。この通話料も友人間であればLINEなどを使えば、抑えることが出来ます。

 

そしてあえてディメリットを言えば、店舗が少ないため、相談などがあれば電話かネットでの対応になるということです。その人件費や店舗のテナント料が抑えられている分、料金も安く出来ているのだと思います。当初はスマホ会社の変更になかなか踏み切れませんでしたが、今にして思えば、もっと早くやるべきだったと思っています。以上、私の格安SIM体験を参考にしていただけたら幸いです。

 

mineoの詳細を見る

 

>>mineo以外のレビュー・口コミを見る