格安SIMで必要なデータ容量はどの位でしょうか?

人気記事

SIMのデータ容量はどの位必要?

データ容量

 

格安SIMを購入する際に気になるのが、「自分は一か月の間にどの位通信料を使うのか?」というデータ容量のことではないでしょうか。一般的にデータ通信料は「バイト」や「パケット」で表示され、「1パケット=128バイト」になります。

 

1バイトというは、半角英数字1文字分の容量です。漢字は全角なので2バイトということになります。1GB=約1000MB=約100万KBです。使用する容量の具体的な目安としては、あまりWebの閲覧をしない方なら1GBで十分ですが、毎日数時間ネットサーフィンするような方だと最低2GB、さらに動画も見るとなると3GBは必要です。


半数以上は3GBも使っていない

基本的には、半数以上の人は3GBあれば容量的には十分に足りると思いますが、データ量の大きい動画を連続で見たり、重いデータのアップロードやダウンロードにはデータ量の消費が激しいので、動画の視聴などはなるべくWi-Fi接続時にするなど、日頃からデータ量の節約を心がけることが大切です。

 

3GBではデータ容量が少ないのではないか?」と感じる人もいるかもしれませんが、自宅や職場でWi-Fiを利用したり、PCでインターネットをしている場合、ほとんどの人が月に3GBのデータ容量は使用していません。実際に半数以上の人が1ヶ月のデータ使用量が3GB未満だという統計も出ています。

キャリアの公式ページで今使っているデータ容量を確認

もちろん、ベビーユーザーの場合は、無制限プランか最低でも5GB以上のプランがおすすめですが、先ずは、普段の性活で自分がどの位のデータ量を使っているのか把握することは大切です。正確なデータ使用量は契約しているキャリアの公式ページで確認できますので、格安SIM乗り換えの前に毎月の自分が使っているデータ容量を調べておくことをおすすめします。1GBのデータ容量で出来ることについて、具体的な例を挙げてみました。データプランを選ぶ際に参考にしてください。

 

【1GBで具体的に出来ること】

■Webページの閲覧
Webページは、通常240KB前後です。1GBなら約5000ページ閲覧することが可能。

 

■YouTube再生
YouTubeの3分動画は、約360p。1GBの容量で見れるのは約100回。

 

■LINEの音声通話
意外とデータ容量を食うのがLINEやSkypeの電話です。3分間の通話でかかる容量は約1.6MBです。1GBなら約1800分の通話が可能。

 

■300文字のメール
テキストメール300文字は約5KBです。1GBでは約20万通のメールを送受信することが可能。

 

■グーグルマップの表示
外出先で役に立つグーグルマップは、約1333回表示することが可能。

 

 

ホーシム

 

1GBでも結構いろいろできるんですよね。ヤフーニュースとメールのチェックくらいしかしないようなライトユーザーなら1GBでもいけます。3GBで不安のある人は少し余裕のあるプランでもいいかもしれません。

 

例えばIIJmio(アイアイジェイミオ)の5GBの「ライトスタートプラン」は2220円、10GBの「ファミリーシェアプラン」は3260円とキャリアと比べても圧倒的に安いです。余ったデータ容量は翌月に持ち越せますので無駄もありません。


関連ページ

そもそもSIMって何?
SIMフリーとは?
SIMフリーのメリットとデメリット
MVNO(一次業者と二次業者)とは?
格安スマホの選び方について
どんなスマホなら格安SIMが使えるの?
SIMロックの解除方法(ドコモ、au、ソフトバンク)
格安SIMはどこで買える?
電話アプリで格安スマホの通話料金を安く
MNPの手順と料金(ドコモ、au、ソフトバンク)
格安SIMでそのまま使えるドコモ・au端末
格安SIMの支払いにおすすめのクレジットカード
格安スマホとタブレットの違い
格安スマホなら人と違った端末が選べる
格安SIMのデータ専用と音声通話機能について
知らないと損をするキャリアとMVNOの違約金について
格安スマホでかけられない電話番号
無料Wi-Fiで通信料を節約
自宅で格安スマホをWi-Fiで使う
実は違うWi-FiとWiMAX!格安SIMのお供ならWiMAXが適任!
ルーター代わりに格安SIM無制限プランのテザリングは使える?
iPhoneを格安SIMで使う
実は一押し!ガラケーとタブレットの2台持ちについて
ガラケーのプランを見直す(ドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイル)
格安SIMには様々なプランがある
格安SIMに乗り換えてもキャリアメールは使える!?その手順を大公開
格安SIMをネット購入する際の注意点!特にMNPは要注意
格安SIMのLTE使い放題ってどうなの?
どこが速い?格安SIMの通信速度ランキング
格安SIMって海外で使えるの?
ポケモンGOで格安SIMがお得!MVNOで関連キャンペーン実施中
格安SIM選びで失敗しない6つのポイント
ガラケーに格安SIMは使える?ガラホがおすすめの理由
格安SIMデメリットまとめ
かけ放題の格安SIM!おすすめはどこ?
iPhoneを格安SIMで使う場合に確認しておきたいAppleID
楽天カードと楽天モバイルの組み合わせがお得!ポイント還元率は驚異の5%
ソフトバンク回線の格安SIM!?「U-mobile S」とは
【要注意】選んじゃダメ!悪い所が気になる格安SIMとは
Apple SIMって格安SIMなの?
mineoのプレミアムコースってどうなの?