格安SIMに乗り換えました。2台持ちでもキャリアスマホより5000円も安くなった!

あなたはドコモ回線?au回線?

ドコモ回線の格安SIM
au回線の格安SIM

年間で5万円以上節約できる場合も!

知ってますか?プロパンガスは自分で選べます

でも知らない人がほとんど。年間で5万円以上節約できる場合もあります

スマホの料金と一緒にプロパンガスの料金も見直してみてはいかがでしょうか?
※賃貸利用者、都市ガス利用者はあてはまりません

格安SIMは通信速度も問題なし!今後キャリアを使う事はないと思う

格安SIMレビュー30代女性

 

格安SIMレビュー】静岡県 30代/女性 kamomenさん

MVNO

BIC SIM

格安SIM

データSIM

プラン

BIC SIMミニマムスタートプラン(3GB)

端末

iPad mini 2 Wi-Fi+Cellular

満足度

4.0満足


格安SIMの前はドコモを10年以上使っていました

わたくしこのたび、格安SIMとやらに手を出してみました。もともと使っていたのはドコモ。Androidのスマホで、3年くらい使ったかなー、ドコモ自体は10年以上使っています。それだけ長年を共にしたドコモから、何で格安SIMにしようと思ったのか。まず、3年くらい使っていたそのスマホが壊れました。電池が全く持たなくなってしまったんです。外出先でしょっちゅう充電するのも面倒だし、ということで、初めは普通に機種変更しようと考えてたんです。

 

でもここで、以前から思っていたことがムクムクと湧いてきました。それは、スマホの電磁波が気になるー!ということ。外国人は電磁波を気にしてなのか、割とイヤホンを使って電話している人が多い気がします。私も初めはイヤホンにトライしてみたのですが、すぐに面倒くさくなって挫折し、その後は何となーく電磁波が気になっていました。実際のところは知りませんが、それこそ何となくガラケーよりもスマホの方が電磁波が強そうな気がしていました。

 

ドコモのiPhoneがそのまま使える格安SIM

 

ドコモ回線でおすすめの格安SIM

 

au回線でおすすめの格安SIM

スマホが壊れたのを機にガラケーとタブレットの2台持ちに

そこで、Androidのスマホが壊れたのを機に、電話はガラケー、スマホはタブレットに変えて、2台持ちにしよう!と思い立ったのです。それなら電磁波はそんなに気にならないし、タブレットなら文字も大きく見やすいという利点もあるし。それまでドコモで月々7000〜8000円ほどの携帯代を支払っていましたが、試算してもらうと、もし2台持ちにすると、もう少し月々料金も上がってしまうということでした。

 

実は一押し!ガラケーとタブレットの2台持ちについて

 

ドコモは長年使っているので思い入れもあるのですが、何せ月々の料金が高い。そこが不満でした。どうせなら月々料金も安く出来ないかなぁ、そう思い、格安SIMについて調べてみたのです。すると、格安SIMにすれば、月々の料金がかなり抑えられることがわかりました。さらに、格安SIMの会社も、回線は携帯キャリア会社のものを使っているということもわかりました。同じドコモの回線が使えて月々が安くなるなら、と、すぐに乗り換えを決めました。

乗り換えで選んだのはビックカメラの格安SIM

私の乗り換えた先はビックカメラがやっているBIC SIMです。BIC SIMは、ドコモの回線とauの回線を選ぶことができ(格安SIMの中身はIIJmioという会社のものらしいです)、また、プランもいくつかあります。私はガラケーとタブレットの2台持ちにするつもりだったので、通話などの出来ないデータのみのSIMカードを選択しました。また、データの容量も1番少ない3GBのプランを選びました。これは、外でインターネットを使う機会が少ないと考えたためです。

 

せいぜいLINEかグーグルマップくらいでしょう。家でならWi-Fiで対応できてしまうので、あまり大きな容量も必要ありませんでした。今契約している、このプランですと、何と月々900円で3GBまで使うことができます。実際、ネットをやるのはほとんど家なので、主婦の私には3GBでも充分で余ることも多いです。ドコモから格安SIMに乗り換えたと書きましたが、ドコモの契約もガラケーで残しています。

 

自宅で格安スマホをWi-Fiで使う

 

先ほど書いたように、電磁波対策というのと、災害時にはキャリアの方が強いのかな、というまた何となーくの考えでそうしています。でも、ガラケーの最低限のプランなので、こちらも1000円ほどです。ガラケーとタブレット、格安SIMを取り入れることで、2台持ちでも月々2000円ほどに抑えられるようになりました。肝心のタブレットですが、これだけ安くできたのにもちろん接続も問題無く、速度制限がかかるような使い方もしていないので、ストレスなくサクサクと使うことができています。

2台持ちでも5000円も安くなった

ただし、デメリットもあります。今回格安SIMに変更するにあたり、タブレットを新規購入しました。持ち運びも考え、「iPad mini 2 Wi-Fi+Cellular」を使っています。この購入は別途自分でアップルストアにてしました。キャリア会社だと分割などで月々料金に組み込まれていますが、それが無いので、実際機種代を分割すると考えたら、月々料金はもう少し高くなります。でも、それでも、月々の料金が5000円ほども安くなったので、元は取れると思います。

 

また、格安SIMのデメリットとして、LINEの年齢認証が出来ないということがあります。年齢認証出来ないので、私のLINEはID検索など一部の機能が使えません。そこは改善されると良いなと思います。正直、ガラケーとタブレットの2台持ちは面倒だなと思うこともありますが、私にとって今はこの方法が最善なので、格安SIMのipadとドコモのガラケー、しばらくはこの2台持ちでやっていこうと思っています。

 

LINEの年齢認証ができる唯一の格安SIMはLINEモバイル

 

IIJmioの詳細を見る
※BIC SIMのSIMカードはIIJmioのものが使われています

 

>>BIC SIM以外のレビュー・口コミを見る

格安SIMはキャリアと全く変わりません

BIC SIMのプランですが、自宅にはWi-Fiを入れているので3GBで十分足ります。あと周りの人の口コミも関係しています。夫の仕事柄そういった情報は多く入ってくるので実際使っている人の様子を聞いてBIC SIMにしました。iPhone SEの機種を3年使うと、機種代の金額を含めても当時の金額よりも大分安くなる計算となります。

 

自宅で格安スマホをWi-Fiで使う

 

実際使ってみての感想ですが、キャリアと全く変わりません。都会に住んでいることもありネットがつながりにくいなどもありません。それに田舎に行ってもつながりにくさを感じたことは正直ないのでそういった面は心配ないかなと思います。金額が安くなったことで他にそのお金を回すことが出来るのでいいと思います。

 

格安SIMは初期設定も簡単ですしもっと流行してもいいのではと疑問に思うくらいです。以上が私の夫の格安SIMを利用に至った経緯です。夫からするとキャリアから変更したことは大成功だったようです。もちろん皆がそうなるとは限りませんが、金額的にはかなり安くなるので是非参考にしてみてください。

 

>>BIC SIM以外のレビュー・口コミを見る