格安SIMに乗り換えました。honor6 Plusと格安SIMで快適!

あなたはドコモ回線?au回線?

ドコモ回線の格安SIM
au回線の格安SIM

2台持ち FREETEL+honor6 Plusとauガラケー

20代男性

 

格安SIMレビュー】大阪府 20代/男性 yoshi_goneさん

MVNO

FREETEL

格安SIM

音声通話SIM

プラン

使った分だけ安心プラン

端末

honor6 Plus

満足度

4満足


au歴は今年でちょうど10年

格安SIMへの乗り換えると月々のスマホ料金を安く抑えることができます。とはいえ数ある格安SIMの中からどれを選べば良いか迷ってしまいますよね。そこで今回は私が実際にFREETELを利用してみましたので、その感想などをかいていきたいと思います。

 

まず私の現在の携帯事情を軽く説明しておきましょう。以前はauのスマホを利用しており、月8000円ほどの料金がかかっていました。私のau歴は今年でちょうど10年(2006年7月〜)、そしてauで使っていたスマホは「AQUOS PHONE SERIE mini SHL24(アクオスフォン セリエ ミニ)」です。特に機能面で不満はなかったのですが、さすがに2年使っていて電池の持ちやタッチパネルの感度が悪くなり、機種変更を検討していました。

 

ドコモ回線でおすすめの格安SIM

 

au回線でおすすめの格安SIM

スマホの機種変更を機に格安SIMに

そしてせっかく機種変更するなら格安SIMに挑戦してみようということになり、FREETELに申し込んだ次第です。FREETELを利用し始めたのは今年、2016年の3月から。現在はauのガラケー+FREETELのSIMカードを挿したスマホの2台持ちで運用しています。

 

FREETELで使っているスマホはHUAWEI「honor6 Plus(オーナー6プラス)」です。いくつか候補があったのですが、値段に比べて非常にスペックが良かったので、こちらの端末にしました。5.5インチなので少し大きめですが、そこ以外のスペックには満足しています。

FREETELの格安SIMを選んだ3つの理由

なぜFREETELを選んだのかというと理由は以下の3つ

  1. 料金が安い
  2. 通信速度の速さ
  3. キャンペーン実施中

 

料金が安い

FREETELを選んだのは何といってもその料金の安さです。料金は以下の通り

〜100MB

〜1GB

〜3GB

〜5GB

〜8GB

〜10GB

299円/月

499円/月

900円/月

1520円/月

2140円/月

2470円/月

FREETELでは月の通信量によって料金が変わる「使った分だけ安心プラン」という方式をとっています(5月からは定額プランも加わりました)。私の場合は自宅にも職場にもWi-Fi環境が整っているので、月の通信量は割と控えめ。なのでこのFREETELの料金プランがうってつけだったのです。

 

実際それまでは平均して月8000円ほどかかっていた携帯料金が2000円ほどに。上手く使えばどの格安SIMよりも料金を抑えられると思ったため、FREETELを選びました。

 

通信速度の速さ

そしてもう1つ、FREETELに魅力を感じたのが、通信速度の速さです。格安SIMの多くは昼間の時間帯は速度がかなり落ちてしまうのですが、FREETELでは安定して高速通信を行うことができます。やっぱり昼間の時間帯は多少速度が落ちているものの、体感ではストレスを感じるほどではありません。

 

キャンペーン実施中

さらにキャンペーン期間中だったということも大きいですね。申し込んだ当時は「ぶっちぎり6か月1G無料」というキャンペーンが実施されていて、半年間は月の料金が499円(データ通信1GB分の料金)割引のサービスが受けられました。実際に私は月の通信料を1GB以下に抑えて使っていますので、月の通信料はほとんど発生していません。

 

ここまでかかった費用といえば、初期手数料の3000円とユニバーサルサービス料の2円/月くらいでしょうか。現状ひと月の携帯料金はほとんどがガラケーのものといっても過言ではありません。その後もFREETELは積極的にキャンペーンを行っており、7月現在でも「ネット基本料最大3年間0円キャンペーン」なるものが実施中。気になる方はぜひともFREETELの公式HPなどでご確認ください。

格安SIMの実際の使い心地

さてここからは実際に使ってみた感想などを。

 

申し込んでからが早い!

まず驚いたのは、申し込んでから届くまでがものすごく速かったということです。3月某日の昼頃に申し込みをしたのですが、翌日の朝10時ごろにはもう届いていました。キャンペーン期間中は時間がかかるという情報をネットで見ていたのでもう少しかかるかなと思っていたのですが、これにはいい意味で驚きです。また説明書も同封されていたので、厄介なAPN設定も非常に簡単に済ませられたというのもよかったポイントですね。

 

ネット通信は快適!

さてさていざネットが開通したわけなのですが、爆速を謳っているだけあってやはり基本的には快適に使えますね。さすがに昼の時間帯は少し遅いなと感じることはありましたが、十分許容範囲内です。ストレスを感じるようなことは全くありません。ただユーザーが急激に増えているせいか、たまに「なんか遅くなったな…」と感じることはありますが、それも月2回のサーバーの増強によってすぐ元のスピードに戻るので、こういった対応も含めて満足です。

 

既存ユーザーへのキャンペーンも多い

FREETELではキャンペーンを積極的に行っているというのは先ほど紹介した通りですが、新規ユーザーだけでなく既存のユーザーが対象になるキャンペーンが多いというのもうれしいところです。例えば現在実施している「ネット基本料最大3年間0円キャンペーン」ですが、これは既存ユーザーも手続きをすればその割引を受けることができます。

 

しかもすでに適用されているキャンペーン(私の場合は「ぶっちぎり6か月1G無料」の期間が終了後にこの新たなキャンペーンが適用されます)も含めた最大で3年半も料金の割引が受けられるというのは大きいですね。しばらくはガラケーだけの料金で済ませられそうです。

 

FREETELに改善してほしいところ

気になるところがあるとすれば、通信量を管理するためにFREETELのマイページにアクセスする必要があるということでしょうか。私のように1GB以下の通信量で抑えようとしている人にとって、通信量は気軽に確認したいもの。他の格安SIMであれば通信量をアプリから管理することができたりするので、今後はそういったところにも期待したいところですね。

 

FREETELの詳細を見る

 

>>FREETEL以外のレビュー・口コミを見る