格安SIMに乗り換えました。格安SIMはドコモの時の半分以下。

あなたはドコモ回線?au回線?

ドコモ回線の格安SIM
au回線の格安SIM

格安SIMはドコモの時の半分以下

20代男性

 

格安SIMレビュー】大阪府 20代/男性 bluemiguelさん

MVNO

OCNモバイルONE

格安SIM

データSIM

プラン

3GB/月コース

端末

AS01M

満足度

4.5満足


10年間ドコモで毎月1万円以上支払っていました

4年ほど使用していたソフトバンクからドコモにMNP転出し、キャンペーン中だったのでいわゆる「一括0円」でSonyのXperia Z3 Compactを手に入れました。

 

当初から格安SIMとデータ通信で契約し、別途ガラケーの通話プランと併用していく方針でしたので、ドコモにMNPしてから格安SIMに移行するまでの期間は1年弱でした。月額料金は約7000円強でした。「かけホーダイ」と「データプラン2GB」で契約していたため、1ヶ月あたりの通信制限はカツカツでした。

 

ドコモ回線でおすすめの格安SIM

 

au回線でおすすめの格安SIM

格安SIMに変えようと思ったキッカケ。キャリアの不満点

まず、格安SIMというサービスがあって、それによって月々の携帯電話料金を従来の半分以下に抑えられる、ということを知ったことが格安SIMに変えようと思ったキッカケになりました。当時から事情をよく知っている人は格安SIMを使用していましたが、私の中では格安SIMというのは何か怪しげなサービスと思っていて、いざ契約に踏み切るまではいくらかの期間が必要でした。

 

携帯電話を使うなら「ドコモ」、「au」、「ソフトバンク」の3大キャリアが基本で、月額料金を抑えるにしても、せいぜいポケットWi-Fiとガラケーを併用する面倒な運用の仕方をしなければならないと思っていました。ですが、格安SIMの情報を調べるにつれて、いわゆる3大キャリアというのは無駄な機能に多大なコストをかけていて、私たちは普段は使わないような機能に高い月額料金を支払っていると思うと段々と我慢できなくなってきました。これが、キャリアの不満点です。

 

確かに、サポートや通信環境は良いのかも知れませんが、トラブルがあっても調べれば大抵のことは解決できますし、格安SIMでも一定の通信環境があることが分かると、自分はキャリアと契約している必要は必ずしもないと思うようになりました。

現在使っている格安SIMはOCNモバイルONE

現在は「OCNモバイルONE」の「3GB/月プラン」で契約しています。端末はドコモから手に入れたSonyのXperia Z3 Compactに格安SIMを挿して使う予定でしたが、不運にも壊してしまったのでarpのAS01Mを使用しています。

格安SIMは1年足らずで元が取れてしまう

事前に調査していた通り、「OCNモバイルONE」は格安SIM他社の「IIJmio」や「DMMモバイル」ほどには通信速度はありませんが、それでも外出時に動画を見る習慣のない私にとっては、そこそこネットに繋がりさえすれば充分なので満足はしています。

 

ただ、電車に乗っている時や人の多い場所にいる時は通信が繋がらなくなることがあり、その点は不便です。(仕事などでの通話用にドコモのガラケーと2台持ちしているので、私の場合は格安SIMのネット通信がときどき切れてしまうことはそれほど問題ではありませんが。)

 

しかし、月額料金については大満足です。ドコモの通信プランを使用していた頃に比べれば半分以下で使用できています。具体的には「OCNモバイルONE」に支払っている月額が約1000円、通話用に契約しているドコモのガラケーの月額料金が約900円(+ガラケー端末料金)で、端末に支払った費用のことを考えても1年足らずで元が取れてしまうと考えると格安SIMに変更したことは大正解だったと思います。

格安SIMは自分のライフスタイルと相談して決める

今後、さらに利用者が増えて通信環境が悪化したり、国の政策で格安SIMの使用料が上がる可能性も充分考えられますが、それでも今キャリアに高い料金を払っている人は、MNP転出にかかる手数料を支払ってでも格安SIMに変更した方が良いと思います。早ければ早いほど、お得に使える期間が長くなります。

 

ただし、ビジネスや株の取引などで通信が途切れると困る、という方には向かないかもしれません。確かにキャリアの料金は安くありませんが、通信の安定性に関しては信頼できます。格安SIMに変更する場合は、自分のライフスタイルと相談の上で検討する必要があるでしょう。

 

OCNモバイルONEの詳細を見る

 

>>OCNモバイルONE以外のレビュー・口コミを見る