格安SIMに乗り換えました。格安SIMに乗り換えて3ヶ月、携帯料金が月3000円代に!

人気記事

格安SIMに乗り換えて3ヶ月、携帯料金が月3000円代に!

格安SIMレビュー20代女性

 

格安SIMレビュー】青森県 20代女性 izumi_moeさん

MVNO

楽天モバイル

格安SIM

音声通話SIM

プラン

5GBプラン

端末

honor6 Plus

満足度

4満足


12年間ドコモユーザーでした

私は、約12年間、ドコモユーザーでした。そんな私が「楽天モバイル」の格安SIMを3ヶ月使ってみた感想を伝えたいと思います。格安SIMを意識したのは、機種変更をしようとショップに行った時のことがキッカケでした。店員に「契約プランが古いから、新しいほうに変えましょう」と言われました。そこで提案されたのが「カケホーダイプラン」です。

 

それまでの通話プランは月額800円くらいで通話料がガンガンかかるものでしたが、私はほとんど電話しないので、月額料金+40円くらいで収まっていました。プランを変更したらどうなるのか試しに月額料金を計算してもらうと、

  • カケホーダイプラン 2916円
  • データMパック(5GB)5400円
  • spモード(プロバイダー)324円
  • 携帯端末代(24回払い)3321円
  • 月々サポート(24ヶ月)−2673円
  • ずっとドコモ割(10年以上契約者)−648円

ショップの店員が提示してきたプランの合計は1万2601円と、初めて見る数字に。高い!しかも、2年後に端末代金を払い終えても、月々サポートがなくなるので、月額9621円と大して変わらない・・・。機種変更をしなくても月額8000円以上かかっているのに・・・。衝撃を受けて「今のままでいいんですけど!」と言うと、プランを新しくしないと機種変更できないと言われ、結局、機種変更をしないまま店を出ました。

 

ドコモ回線でおすすめの格安SIM

 

au回線でおすすめの格安SIM

CMを見て楽天モバイルへ。

私がドコモで機種変更をしようとしていたときはちょうど年始で、携帯電話各社がCMを使っていろいろなキャンペーンをしていて、楽天モバイルもその中にありました。格安SIMはとにかく安いというざっくりとした情報しか知らなかったけど、楽天市場や楽天カードを利用していた私はさっそく検索することに。

 

楽天モバイルでは、SIMカードのみか、端末もセットで買うか、通話のみか、通話+データ通信をするかを選ぶことができます。私はほとんど電話をしないけど、かけるときもあるので「通話+データ通信」を選択しました。端末はHUAWEIのhonor6 Plus(オーナー6プラス)を選択。年末年始のキャンペーンで、通常価格より2万円も安く手に入れることができました。

 

選んだプランは音声通話SIMの5GBプランです。

  • 通話0円
  • プロバイダ(楽天メールを使用できます)0円
  • データ通信(5GB)2150円
  • 端末保証サービス540円
  • 携帯端末代 (24回払い)895円

合計すると、月々3575円。なんと端末代を入れてもドコモの半額以下になりました!ちなみに楽天モバイルの通話プランには、月額850円で国内の通話5分間は無料というものがあります。それ以外は月額料金なしで、通話料金だけ発生するというものです。通話料金は「楽天でんわ」というアプリを使うと、通常30秒で20円かかる通話料金が30秒10円になります。

 

電話アプリで格安スマホの通話料金を安く

通信速度は、正直なところまぁまぁ。

気になる通信速度ですが、ゲームやデータのダウンロードはやっぱりドコモのほうが早かったなと感じます。特に朝や夕方など、回線が込み合う時間帯は特に遅く感じます。しかし、サクサクとはいかないまでも、ブラウザや動画を見るぶんにはまったく問題ありません。

 

また、残ったデータ通信量は来月に繰り越しできます。家にいるときはWi−Fiに繋ぎっぱなしなので、先月は4.1GBも残りました。他にも直近3日間で1GB以上使うと通信速度が落ちてしまうらしいですが、今のところ引っかかったことはないので不便はありません。

楽天モバイルのデメリットというか、不便なところ

契約してから実際使ってみて、通信速度以外にちょっと不便だなと思うところももちろんありました。「支払にクレジットカードが必要」だという点と「携帯払いが使えない」という点です。楽天モバイルでの契約にはクレジットカードが必要なので、持っていない人は契約できません。また月々の支払いもクレジットカードなので、支払い方法を選べないのは不便だと感じました。

 

あとGoogle playや動画サービスなど、携帯払いが使えないというのも不便でした。ドコモやauなど大手携帯電話会社では、携帯料金と一緒に払うことができる携帯払いが使えていましたが、楽天モバイルではできません。そのためクレジットカードを登録しなければならないのは面倒でした。

 

格安SIMの支払いにおすすめのクレジットカード

 

クレジットカード不要の格安SIM

総合的に見て、「問題なく使える」!

でも楽天モバイルにして良かったことの方が多かったです。携帯料金が格段に下がった他に、楽天市場のポイントが貯まりやすくなりました。これは楽天のサービスを利用する人にメリットがありますね。月額料金にポイントが付くのはもちろんですが、楽天モバイルやアプリを使って楽天市場で買い物をすると、いつでも最大7倍のポイントをもらえることになるので嬉しいところです。

 

楽天モバイルの格安SIMを使って3ヶ月経ちますが、大きなデータのダウンロードはWi−Fiを使うし、通信制限に引っかかることもないし、まったく問題なく使えています。なにより月々の料金をおさえられたのが一番嬉しかったので変更してよかったですね。

 

楽天モバイルの詳細を見る

 

関連ページ

キャリアのかけ放題はもったいない!から格安SIMに(30代/女性 momomaruさん)
格安SIM乗り換えはドコモの料金プランに不満を持っていたから(40代/男性 masakano999さん)
15年使ったソフトバンクから格安SIMに切り替え(40代/男性 chanco7584さん)
夫婦で格安SIM!月額料金が1/5に(40代/男性 sawadayutakaさん)
楽天の格安SIMはサービスをよく使うならお得!(20代/女性 pekotaさん)
格安SIMに変えようと思った3つの理由(20代/男性  tnaka0512さん)
格安SIMでドコモ時代よりも毎月5000円以上お得に!(30代/男性 keiji966さん)
格安SIMは付加価値も大切(20代/女性 pu-chin0さん)
格安SIMでスマホ料金がソフトバンクの時の1/3に!(20代/男性 abemayaさん)
楽天の格安SIMでポイントを溜めていきたい(20代/女性 arisa220さん)
auからソフトバンクそしてMVNOの格安SIMへ(30代/女性 jassさん)
格安SIMで通信料を4000円程度削減することができました(30代/男性 hagisshさん)
格安SIMはキャリアに違約金を払ってもお得!(20代/男性 kuro164さん)
格安SIMに変えてスマホ代を1/3もコストダウン!(40代/男性 bluecosmoさん)
夫婦で格安SIMに変えて大正解でした(50代/男性 ikutashibaitaruさん)
楽天モバイルの格安SIMで5000円も安くなりました(20代/男性 komashiさん)
格安SIM2枚契約でもキャリア1台分より安い!(40代/男性 tammnoさん)
格安SIM乗り換えで料金はドコモの半額以下に(40代/男性 17sommyさん)
格安SIMなら通話もして月額2000円以内で納まる(30代/女性 devilock123さん)
格安SIMで携帯料金がおよそ5分の1(30代/女性 Jun_00さん)
格安SIMの性能は高額なドコモと同じでした(40代/男性 tacchan07さん)
格安SIMにすれば解約料も3ヶ月で元が取れる(30代/女性 pipintaさん)
格安SIMに不便さは感じるけどキャリアに戻ろうとは思わない(20代/男性 papageniumさん)
格安SIMは十分に満足できる内容でした(30代/男性 it_proさん)
最初は格安SIMと聞いただけで拒否反応がでました(30代/女性 ayuko11さん)
格安SIMに変えてかなり節約になった!(30代/女性 cem1001cemさん)
格安SIMならガラケー並みの料金でスマホが使える!(30代/女性 mikarin819さん)
「格安SIMに乗り換えてよかった!」と心底感じています(30代/男性 kiku25iさん)