格安SIMに乗り換えました。夫婦で格安SIM!月額料金が1/5に。

あなたはドコモ回線?au回線?

ドコモ回線の格安SIM
au回線の格安SIM

年間で5万円以上節約できる場合も!

知ってますか?プロパンガスは自分で選べます

でも知らない人がほとんど。年間で5万円以上節約できる場合もあります

スマホの料金と一緒にプロパンガスの料金も見直してみてはいかがでしょうか?
※賃貸利用者、都市ガス利用者はあてはまりません

夫婦で格安SIM!月額料金が1/5に

格安SIMレビュー40代男性

 

格安SIMレビュー】埼玉県 40代/男性 sawadayutakaさん

MVNO

楽天モバイル

格安SIM

音声通話SIM

プラン

3.1GBプラン

端末

ZenFone 5

満足度

4.5満足


10年以上ソフトバンクを利用していました

今まで10年以上ソフトバンクを利用しており、私の方は2010年からiPhoneに変更し妻は2013年よりiPhoneに変更し夫婦でスマホの利用をしていました。格安SIMにしようと思った一番のきっかけは、月に2台合計で利用料が約1万8000円程度もかかる点でした。この部分を改善しようとオプションなどの解約や、他のキャリアへの乗り換えも検討はしました。

 

2年縛りや更新月以外での解約はペナルティがあることや端末の割賦契約の為ずるずるとキャリアスマホを利用していた状況で、この点もキャリアに不満があったのでキャリアからキャリアへの移転は候補から消えました。そんな折、私の契約の方が契約月を迎え割賦契約の支払いも完了していたので、格安SIMに乗り換えを行いました。

 

ドコモ回線でおすすめの格安SIM

 

au回線でおすすめの格安SIM

選んだのは楽天モバイルの格安SIM

格安SIMは様々な会社が出しているなか、ネットだけではなく実店舗も展開してかつ価格的にも手ごろだった楽天モバイルを選択。楽天モバイルの回線はドコモの回線を利用しますので、使用エリアは全く問題ないでしょう。とはいえ時間帯などで通信速度が落ちることがあるのは、どこの格安SIMにも言えます。今まで通信速度で困った事はありませんので、シビアに気にされる方以外は問題ないのではないかと感じています。

 

購入したスマホ端末は「ZenFone 5」の8GBモデル、料金プランは通話SIMの3.1Gプラン(1600円/月)としました。遅ればせ妻のiPhoneも契約更新月を2015年12月に迎えたのでこの時点でMNPし、端末はHTC Desire626で料金プランは高速通信がないベーシックプラン(1250円/月)に。妻の場合は外出する事も短時間で自宅のwi-fi環境に居る事が大半なため、高速通信がないプランとしました。

18000円だった料金が1/5程度の3500円に!

切り替えてみて、もともと2台で約1万8000円支払っていた月額料金が、現在は約¥3500程度で使えており、1/5までダウンしましたので非常に満足の価格です。内訳としては月額1600円(私)+1250円(妻)+通話料・SMS料金の加算です。契約時に迷った点は契約プランで、もともと私のiPhoneは月平均で約4.6Gの通信を使っていたのですが、少しでも安くするために3.1Gにするか、余裕を見て5Gとするか?というところ。結局は価格の安い3.1Gを選択。

 

この月間の通信量よりも「3日間制限」の540MB(3.1Gプランの場合)の方が厳しいです。3日間制限がかかると高速通信ができなくなって200kbpsでの通信となり、写真や動画サイトなどは実質見られないような状態となります。データ利用量は専用アプリで簡単に確認でき高速通信のONとOFFが可能なので、使用状況に応じてメールやTwitterなど高速データ通信を使わなくても良さそうなアプリ使用時は高速通信をOFFにし運用する事で多少の回避は可能です。wi-fi環境を積極的に利用することも必要です。

 

妻の契約の高速通信がないプランは利用してみて不都合がある場合は3.1Gプランにする事も考えましたが、実際に使っていて今のところ支障はでておりません。プラン変更もオンラインで可能ですので、使ってみて自分の利用形態にあわなければ簡単に変更もできます。月間のデータ利用料は余った場合には翌月に繰り越されるのは非常にありがたいサービスです。

多少の制限はあるけど総合的にはとっても満足

残念な点はソフトバンクの時に使用できた同じキャリア間の通話料無料電話が、格安SIMにしたことで使用できなくなりました。そこはLINEやFacebookメッセンジャーの通話機能などアプリで代用して、なるべく通話料がかからないようにして対応しております。

 

どうしても電話番号でしかかけられない相手については専用の「楽天でんわ」アプリで対応しています。これは電話回線を利用しながら安い価格の30秒10円でかけられるというものです。格安SIMに乗り換える場合はそのようなサービスも確認しておくと良いと思います。離れた実家との通話にキャリア同士の無料通話を利用していたのですが、無料通話できなくなっても実質負担は減るという点で両親にも理解してもらいました。

 

高齢な両親はスマホでLINEを入れるなどなかなかハードルが高いので、そこまでの対応はしませんでしたがもし近隣に住まわれているならそのような対応も考えたほうがより利用環境がよくなると思います。またLINEはキャリアSIMから格安SIMにすると年齢認証ができないので、友達追加などの際に機能制限がありID検索ではなく「ふるふる」などを使わなければできないのは面倒なところです。

 

このようにアプリ面や3日間の通信量など多少の制限がある部分もありますが、その部分は価格が安い部分の代償ということで理解するしかないでしょう。総合的に私はとっても満足して利用しております。

 

楽天モバイルの詳細を見る

 

>>楽天モバイル以外のレビュー・口コミを見る

関連ページ

キャリアのかけ放題はもったいない!から格安SIMに(30代/女性 momomaruさん)
格安SIM乗り換えはドコモの料金プランに不満を持っていたから(40代/男性 masakano999さん)
15年使ったソフトバンクから格安SIMに切り替え(40代/男性 chanco7584さん)
楽天の格安SIMはサービスをよく使うならお得!(20代/女性 pekotaさん)
格安SIMに変えようと思った3つの理由(20代/男性  tnaka0512さん)
格安SIMでドコモ時代よりも毎月5000円以上お得に!(30代/男性 keiji966さん)
格安SIMは付加価値も大切(20代/女性 pu-chin0さん)
格安SIMでスマホ料金がソフトバンクの時の1/3に!(20代/男性 abemayaさん)
楽天の格安SIMでポイントを溜めていきたい(20代/女性 arisa220さん)
格安SIMに乗り換えて3ヶ月、携帯料金が月3000円代に!(20代/女性 izumi_moeさん)
auからソフトバンクそしてMVNOの格安SIMへ(30代/女性 jassさん)
格安SIMで通信料を4000円程度削減することができました(30代/男性 hagisshさん)
格安SIMはキャリアに違約金を払ってもお得!(20代/男性 kuro164さん)
格安SIMに変えてスマホ代を1/3もコストダウン!(40代/男性 bluecosmoさん)
夫婦で格安SIMに変えて大正解でした(50代/男性 ikutashibaitaruさん)
楽天モバイルの格安SIMで5000円も安くなりました(20代/男性 komashiさん)
格安SIM2枚契約でもキャリア1台分より安い!(40代/男性 tammnoさん)
格安SIM乗り換えで料金はドコモの半額以下に(40代/男性 17sommyさん)
格安SIMなら通話もして月額2000円以内で納まる(30代/女性 devilock123さん)
格安SIMで携帯料金がおよそ5分の1(30代/女性 Jun_00さん)
格安SIMの性能は高額なドコモと同じでした(40代/男性 tacchan07さん)
格安SIMにすれば解約料も3ヶ月で元が取れる(30代/女性 pipintaさん)
格安SIMに不便さは感じるけどキャリアに戻ろうとは思わない(20代/男性 papageniumさん)
格安SIMは十分に満足できる内容でした(30代/男性 it_proさん)
最初は格安SIMと聞いただけで拒否反応がでました(30代/女性 ayuko11さん)
格安SIMに変えてかなり節約になった!(30代/女性 cem1001cemさん)
格安SIMならガラケー並みの料金でスマホが使える!(30代/女性 mikarin819さん)
「格安SIMに乗り換えてよかった!」と心底感じています(30代/男性 kiku25iさん)
格安SIMでキャリアメールが使えないのはデメリットでもない(30代/女性 kotaponさん)
格安SIMほどお得な節約術はない!(30代/男性 mytionさん)
格安SIM変更は、ずばりお金の節約(30代/女性 k-makikoさん)