格安SIMに乗り換えました。格安SIMは快適!でも料金は1/3になりました。

あなたはドコモ回線?au回線?

ドコモ回線の格安SIM
au回線の格安SIM

年間で5万円以上節約できる場合も!

知ってますか?プロパンガスは自分で選べます

でも知らない人がほとんど。年間で5万円以上節約できる場合もあります

スマホの料金と一緒にプロパンガスの料金も見直してみてはいかがでしょうか?
※賃貸利用者、都市ガス利用者はあてはまりません

格安SIMは快適!でも料金は1/3に

格安SIMレビュー40代男性

 

格安SIMレビュー】北海道 40代/男性 mamikobbさん

MVNO

Y!mobile

格安SIM

音声通話SIM

プラン

スマホプランM(3GB)

端末

Xperia Z4 SO-03G

満足度

4.0満足


格安SIMに乗り換えるつもりはなかった

ドコモを20年使っていました、40代の男性です。数年前から格安SIMという存在は知っていました。スマホが2000円台で持てるなんてすごいなぁと思いましたが自分とは関係がないと思っていました。理由は安かろう悪かろうなサービスだろうと思っていたからです。それに20年も使っていたドコモから、ただ安いからという理由で乗り換えるのはなんだかかっこ悪いと思ったからです。

 

そうして、そのまま惰性でドコモを使っていた。ですが、住宅ローン、子供の教育費、また私の残業代が減ったことで家計がきついと妻から愚痴を言われることが多くなったのです。家計の支出を計算してみると通信費だけで3万円近くかかっていることに気が付きました。それでも必要経費だから仕方ないと格安SIMに乗り替えるつもりはありませんでした。

 

ドコモ回線でおすすめの格安SIM

 

au回線でおすすめの格安SIM

職場の後輩の話で格安SIMが気になり始めた

そんな私が格安SIMに興味を惹かれたのは職場の後輩がドコモから楽天モバイルに乗り替えたという話を聞いたからです。後輩が言うには「通信費にお金をかけるなんて今どきダサいっすよ。ドコモにはまったく未練がありません。」ということを言っていたのです。あの今どきの若者の後輩が簡単に乗り替えるなんてそんなに格安SIMというのはいいものなのかと考えるようになりました。

 

それに拍車をかけたのがキャリアメールの存在でした。docomo.ne.jpを捨てたくなくてドコモを使っていた側面もあったのですが友人や知り合いとは全てLINEで連絡を取っていることに気が付いたのです。つまり私が格安SIMに変えても誰一人としてそのことに気が付くことはありません。月に3万円かかっている通信費。私と妻が格安SIMに乗り替えれば1万円以上浮くのは間違いありませんでした。

 

キャリアメールが使える格安SIM

最初の候補は楽天モバイル

そう考えると高いキャリアにこだわる理由はありません。さっそく格安SIMについて勉強することにしました。私はドコモの「Xperia(エクスペリア) Z4 SO-03G」を使っていて、通話プランはカケホーダイライト、5GBのプランを使っていて月々の通信費は8500円くらいでした。まずは同じドコモ回線を使っている「」楽天モバイルを調べました。楽天モバイルの料金は5GBのプランで1500円くらいでした。

 

ドコモ回線でおすすめの格安SIM

 

ただし、この金額はデータ通信のみの金額で、通話プランは別に入らなければならないこと、また楽天モバイルは通信速度が時間帯によっては不安定だというネットの評判でしたので、この2点に不安を感じました。楽天モバイルは、ドコモ回線の格安SIMなので今使っている機種と相性がいいのはわかっていましたが、やはり通信速度が落ちることが心配で楽天モバイルは却下することにしました。

10分かけ放題がついたYモバイルに決定!

次に調べたのがYモバイルです。Yモバイルは自宅近くに店舗があり実は一番気になっていた存在でした。Yモバイルの内容を調べてみると10分かけ放題がついて3GBのプランでSIM購入の場合、2678円という価格でした。しかも2年間は通信プラン2倍キャンペーンを行っていて3GBの場合6GBまで使い放題ということでした。次の休みの日にYモバイルの店舗に出向きいろいろ話を聞きました。

 

その時は私と妻も乗り替えるつもりでした。話を聞くと私の機種はYモバイルでもそのまま使えるということ、ただ妻の機種は古いので機種ごと変える必要があること。さらに自宅の光も乗り替えるとさらに安くなるという話を聞きました。さらに通信速度もソフトバンクもと同じなので時間帯によって不安定になることはないという内容でした。それを聞いた時点で、もう気持ちは固まっていました。

もっと早く格安SIMを検討すればよかった

早速ドコモに行ってSIMロック解除の手続きと電話番号を引き継ぐためにMNP番号を発行してもらいドコモを解約しました。昔はあれだけ混んでいたドコモショップが閑古鳥だったことにも驚きました。その後Yモバイルで手続きをしました。Yモバイルでの料金は私はSIMカードだけの交換でしたので2678円、妻は端末も変えたので3534円という料金になりました。

 

SIMロックの解除方法(ドコモ、au、ソフトバンク)

 

即日MNP対応の格安SIM

 

妻がYモバイルで新しく契約したのは、シャープの「507SH Android One」です。それでも夫婦で合わせて6212円という料金です。それまでと比べると月に1万円ほどの節約になりました。Yモバイルの格安SIMに変えてドコモ時代の3分の1ほどの料金になってにも関わらず、まったく問題なく快適に使えています。今ではその浮いたお金で家族で外食などを楽しんでいます。こんなことならもっと早くに格安SIM変えることを検討しても良かったなと感じています。

 

Y!mobileの詳細を見る

 

>>Y!mobile以外のレビュー・口コミを見る