格安SIMに乗り換えました。格安SIMはソフトバンクと変わらない。

あなたはドコモ回線?au回線?

ドコモ回線の格安SIM
au回線の格安SIM

格安SIMはソフトバンクと変わらない

40代男性

 

格安SIMレビュー】沖縄県 40代/男性 dtkproさん

MVNO

FREETEL

格安SIM

音声通話SIM

プラン

使った分だけ安心プラン最大20GB

端末

MEDIAS TAB UL N-08D

満足度

4満足


ソフトバンクのガラケーを8年間使っていました

近年は格安SIMの利用者もかなり急増してますが、私が乗り換えた頃は格安SIMの契約者はほとんどいない時期であり、知り合いなどに格安SIMの契約をしてる人がいないのでネットでのみ情報を収集する必要がありました。格安SIMの事業者を利用す以前は、ソフトバンクのガラケーを利用していましたが、契約はのべ8年ほどになります。

 

ドコモ回線でおすすめの格安SIM

 

au回線でおすすめの格安SIM

ソフトバンクの不満点

1つのガラケーを4年ほど利用していたのでソフトバンクからは「無料でガラケー端末に乗り換えキャンペーン」の通知が来ており、新しくリリースされたガラケーで継続利用ができる状態でした。しかし、格安SIMのに切り替える事で大幅に基本料金が安くなることをすでに知っていたので、格安SIMの乗り換えを決めました。ソフトバンクの利用にあたって不満点は以下です。

 

  • 基本料金が高い
  • ネット(データ通信)サービスの格安プランがない
  • SMS、PCメールのみ(ブラウザでネット閲覧をしない)コースでも高い

ソフトバンクの通話料金は格段に高いと感じた

まずは、基本料金の部分ですが、ソフトバンクのホワイトプランは基本料金が980円という格安な料金で話題となったプランですが、通話料金が高く設定されているので、安くするにはダブルホワイトの980円を上乗せする必要があります。これが、スマホに格安SIMを利用した場合の通話料金とほぼ同等となります。

 

スマホの場合は通話料金を半額にするアプリであったり、ブラステルのような国際電話のアプリ、またはLINEと同等のネット回線を利用した無料通話のサービスがいくつもあります。そのため、これを全て基本料金で利用できるサービスと考慮して計算すると、格段にソフトバンクの通話料が高いことになります。

 

電話アプリで格安スマホの通話料金を安く

格安SIMで選んだのはFREETEL(フリーテル)

もう一つは、会社にてWi-Fiが利用でき、自宅でも固定回線があってWi-Fiが利用できる環境であれば、ネットの使い放題プランは必要なく無駄にデータ通信の費用を払っていることになります。だからといって従量制は使いすぎるので無駄遣いになります。これを考慮すると、通話と通信の両方の両方の金額を下げる必要があるので、格安SIMを契約することになりました。

 

選択した格安SIM事業者は「FREETEL(フリーテル)」にしました。料金プランは「使った分だけ安心プラン最大20GB(ドコモ回線)」です。FREETELでは、データ通信の利用量によって、段階的に基本料金がスライドして高くなっていく料金設定となっています。そして、フルスピードの通信が必要ない場合は、節約モードの設定を自分で指定できます。

 

そのため、メールの送受信とLINEの通話・通信、そして様々なスマホのアラートを表示させる状態なら、節約モードで十分です。つまり、会社と自宅以外は、ネットで調べ物をしないときは節約モードにしておくだけで、月額の料金が1200円以内に納まります。現在使用している端末は、ドコモの「MEDIAS TAB UL N-08D」という7インチの大型タイプを使っています。

ドコモのスマホは何も設定する必要がない

ドコモ回線でFREETELの格安SIMを利用する場合、ドコモのスマホにおいては何も設定をせずとも、そのまま利用できます。そのため、過去に販売されたドコモのスマホをヤフオクで手に入れて利用することもできるし、FREETELでもお買い得な価格のスマホを購入できるため、今後も安心して継続利用できます。

 

ソフトバンクのガラケーを利用していた時期と比べると、携帯電話にかかるコストは4分の1程度に下がりました。データ通信を節約するために気にしながら使っているという状況はありますが、特に不便を感じる事はありません。不要な部分をカットして月額基本料金を安くする格安SIMの考え方は、私の生活スタイルに合っていると感じます。

格安SIMは通話、通信ともソフトバンクと変わらない

FREETELは、女優の佐々木希さんを起用したCMでテレビでも見るようになってからは、多くの人に知られるようになり、格安SIMの認知度も高まってきたように感じます。そのため友人にも説明しやすいし、勧めやすくなってきました。ネットでは、格安SIMの事業者の中でもFREETELはスピード面では非常に優れていると言われています。

 

実際に私の使用感では通話、通信とも、以前のソフトバンクで利用していた時期と変わらず、何の不満もなく利用できています。他の格安SIMと比較する環境がないので、どれほど回線品質が優れているのか比較できませんが、不満がないということはデータ通信が延滞し不満に思うような事がなく、満足しているという状況であると言えます。

 

どこが速い?格安SIMの通信速度ランキング

 

FREETELの詳細を見る

 

>>FREETEL以外のレビュー・口コミを見る