二フモと楽天の2台持ちでも料金は1/3。

あなたはドコモ回線?au回線?

ドコモ回線の格安SIM
au回線の格安SIM

二フモと楽天の2台持ちでも料金は1/3

40代男性

 

格安SIMレビュー】静岡県 40代/男性 signal-blue-24さん

MVNO

NifMo

格安SIM

音声通話SIM

プラン

3GBプラン

端末

SIMフリーiPhone 6

満足度

4満足


スマホに変えてから高くなった4000円が重たく感じました

2017年になりましたが携帯電話業界にはあまりいい話がでてきませんね。2016年より始まった総務省の指導によりスマホの負担額は上がり、料金プランも変化が見られず、結果として我々利用者の利用料金だけが上がるというなかなかに厳しい状況が続いております。

 

私も以前はドコモと契約しておりましたがiPhoneで月々の利用料金が1万円を少し下回るくらいの金額でした。いわゆるガラケーから乗り換えて、もう8年ほど利用していましたが最近この月額料金が重く感じてきたのです。スマホに変えてから月々の利用料金が4000円ほど上がり、どうにかしてこの月額料金を節約できないものかと様々検討しておりましたが、最近格安SIMを契約することになりましたのでその辺のことを書き連ねていこうかと思います。

 

ドコモ回線でおすすめの格安SIM

 

au回線でおすすめの格安SIM

格安SIMについては以前から知っていたのでしたが・・・

格安SIMについては以前から知っており、かつては日本通信(b-mobile SIM)などを使ってみたりしてたのですが当時はまだ格安SIMの業者も少なく日本通信のプラン、通信速度も決して満足のいくものではありませんでしたので検討対象からはずしていたのです。

 

どこが速い?格安SIMの通信速度ランキング

昔使った格安SIMとは違いとても快適でした!

しかし、先日知人より「NifMo(ニフモ)」の格安SIMが入ったスマホを貸していただき数日テスト使用してみたのですが以前とは段違いの使用感に驚き、これならば大手キャリアから乗り換えられるかもしれないと感じて調査に乗り出しました。テストしたのはNifMoのデータ通信3GB+SIMフリーiPhone 5sだったのですが初めて使ったときの使用感は大手となんら遜色はありませんでしたね。

 

私のスマホの主な使い道はメール、LINE、WEBにパズドラなどの軽負荷のゲームを少しというくらいです。音楽は自分でCDから録る、動画は自分で編集したTVを見るという感じで基本的にはあまり通信に頼らない使い方を心がけています。私のようにあまり通信をしない使い方であればNifMoの通信速度は必要充分だと思いました。格安SIMの特徴として朝夕の通勤通学時や昼休みなど、特定の時間帯で通信速度が落ちるというのがありますがNifMoは極端に低速になることはありませんでした。

 

なんとなく使用してみても大手キャリアの回線と違和感を感じることなくテスト使用することができたのです。昔に使ってみた日本通信は速度が出なくて大変苦労しました。その上にradikoなどのストリーミング通信やIP電話は制限をかけて事実上使用不可とするなど、快適とは程遠いものでしたのでそれからするとNifMoのサービスはとても快適でした。このサービスで月額が900円というのは私にとって充分でした。

現在はNifMoと楽天モバイルの2台持ちです

大手キャリアを使っていた時に感じたのは、料金の割高感です。電話も通信も少なめなのに電話かけ放題のプランしかない、パケットパックも通信料の割に高く感じます。確かに通信速度はしっかり確保されてはいると思いますが私のようなライトユーザーにはそれらはあまり感じません。料金が高いなというネガティブなイメージしか感じなくなってしまったのです。

 

それからというもの、格安SIM事業者をかたっぱしから調査して調べた結果、現在は「NifMo」と「楽天モバイル」の2つを利用することになりました。NifMoは音声SIM、3GBプランで月額1600円、楽天モバイルはデータSIM、ベーシックプランで月額525円に決めました。2台持ちにしましたがそれでも基本料金は3000円しないくらいになりました。電話料金が従量課金に戻りましたが従来それほど電話はしませんのでそれほど気にはなりません。

 

実は一押し!ガラケーとタブレットの2台持ちについて

楽天モバイルは通信速度の落差が激しい!?

実はNifMoはテスト使用で感触はつかんでいましたので、最初は試しにと楽天モバイルの3,1GBデータをを契約したのです。ところが楽天モバイルは通信速度の落差が激しくちょっとこれは困りました。それに楽天モバイルはWEBやメールでは何も問題な買ったのですがアプリの更新でアプリをダウンロードする時に異様に時間がかかったりしたのです。

 

調べてみたら楽天ではよくあることらしく常用には向かないかなと感じ、サブとしてベーシックプランに変更し2台持ちをすることにしました。主な目的はゲーム用ですのでSIMフリーiPhone 6に挿して利用しています。結局、ドコモからNifMoにMNPすることで主回線は決着しました。NifMoではHUAWEI「P9 lite」を使うことにして大手キャリアから脱出すると同時に国内スマホからも脱出することとなりました。

 

ただ最近になって、NifMoで使っていたP9 liteをやめてSIMフリーiPhone 6をメインに昇格、楽天モバイルの格安SIMは知人に貰った「arrows NX F-05F」に挿して使っています。P9 liteをやめたのは単純にフルセグが欲しかったからです。P9 lite自体はいい端末だと思うのですが、5.2インチの画面が私にはかなり大きく感んじてしまったのとデュアルSIMで「シングルスタンバイ」という点が気に入りませんでした。

200kbpsでもモンストとディズニーツムツムは問題なし

楽天モバイルのベーシックプランは速度が200kbpsなので、メールやLINEくらいしかできないとネットなんかに書いてありますが、そんな事もありません。実際に私はモンストとディズニーツムツムをプレイしております。モンストとツムツム共に通常のプレイに関しては問題なくプレイできています。プレイ中の挙動ですが他のSIMと比べても通信中とかでプレイが遅くなることはありませんでした。ただ、ドコモの時よりプレイ終了後の通信が数秒ほど余計にかかるという感じです。

格安SIMにして利用料金が1/3に!

結局、NifMoにMNPすることで主回線は決着しました。NifMoではSIMフリーiPhone 6を使うことにしました。格安SIMに移行してから2ヶ月ほど経過していますが不都合は感じません。月々の利用料金が3分の1くらいになりましたのでかなり満足感が高くなりました。

 

また、格安SIMは他の事業者に比較的移りやすいのでもしNifMoでストレスを感じるようになったらほかの事業者も気軽に検討しようと思えるようになったのも大きなメリットだと感じています。私のように格安SIMに移ることで大きなメリットを感じる方は必ずいると思いますので、皆さんも一度自分のスマホの用途を振り返ってみて格安SIMに自分の使い方に合ったプランがないかどうか調査してみるといいかと思います。

 

NifMoの詳細を見る

 

>>NifMo以外のレビュー・口コミを見る