格安SIMに乗り換えました。夫婦で格安SIMに変えて大正解でした。

あなたはドコモ回線?au回線?

ドコモ回線の格安SIM
au回線の格安SIM

夫婦で格安SIMに変えて大正解でした

格安SIMレビュー50代男性

 

格安SIMレビュー】兵庫県 50代男性 ikutashibaitaruさん

MVNO

楽天モバイル

格安SIM

音声通話SIM

プラン

3.1GBプラン

端末

arrows RM02

満足度

4.5満足


夫婦で6年間auを使っていました

2000年頃に、auに加入して以来、「ガラケー」ということで、そのままあまり気にせずに使い続けていましたが、約6年ほど前に夫婦揃ってガラケーからスマホに機種変更しました。MNPが導入されていたものの、当時はまだ格安SIMのようなものが、ほとんどありませんでした。

 

また、そういう中でのMNPはドコモかソフトバンクくらいしか候補がなく、月額料金もさほど変わりがなかったので、そのままauでの契約を続けました。auで使っていた機種は、夫婦ともに「HTC J(エイチティシー ジェイ)」です。これは妻がスマホやパソコンには疎かったため私が面倒を見なくてはならないということが理由でした。契約していた年数はスマホだけだと約4年です。

 

ドコモ回線でおすすめの格安SIM

 

au回線でおすすめの格安SIM

格安SIMに変えようと思ったのは料金が高いから

その間の月額料金は1人約7000円。さらにスマホ自体の料金が24回払いで1ヶ月につき約2500円ほどでしたので、それを加えて約9500円。さらに通話料が加わったりしましたので、結局1ヶ月につき1人1万円、夫婦2人で約2万円ほど払っていました。2年後にスマホ自体の支払いが終わってからは、月額(通話料込みで)1人約8000円ほどになり、2人でおおよそ1万6000円支払っていました。

 

格安SIMに変えようと思ったのは、月額料金がやはりあまりに高いと思えたからです。私も妻も毎日スマホでインターネットやらSNSやらメールやらを使いまくるほどのヘビーユーザーではありませんでしたし、どちらかと言うとパソコンでネットを使うことの方が多く、その際は自宅に引いていたプロバイダーの回線をWi-Fiにして使っていたこともあって、スマホの対費用効果に大きな疑問を感じていました。

楽天を頻繁に利用していたことが決め手になりました

また、私が住む地域は、どういうわけかauの電波が弱い場所が多く、元々HTC Jが「3G」回線しか対応していないのに、さらに場所によっては非常に低速な回線に切り替わってしまうことと、それでも料金に違いがないということに大きな不満を感じておりました。そして、こんなものに毎月1万6000円ものお金を払っているのが本当にバカらしくなり、格安SIMに変えようと考えました。

 

現在「楽天モバイル」の格安SIMを利用しています。昨年の12月にMNPで変更しました。安さの点では「Yモバイル」も魅力的でしたが、楽天を頻繁に利用していたことから色々な面で「楽天モバイル」の方がお得と思えましたので、結局「楽天モバイル」にしました。

もっと早くに格安SIMに変更するべきだった

契約したプランは、通話SIMで3.1GBプラン。月額料金は1600円です。端末は例によって夫婦共に富士通の「arrows RM02」(「arrows M02」の楽天モバイル限定モデル)で、購入金額が1台につき約3万2000円で、これは24回払いとしましたので、1ヶ月約1350円。よって合計の月額料金は現在のところ、1人では約3000円、2人で約6000円くらいです。

 

端末自体の支払いが終われば、1ヶ月の支払額は1600円ほどになります。これに通話料金が加わりますが、別途「楽天でんわ」に加入したので通常料金よりも安くなっています。楽天モバイルの格安SIMに変更した後の感想ですが、夫婦ともにまったく支障がありません。もっと早くに「楽天モバイル」をはじめとする格安SIMに変更しておくべきだったと思いました。

楽天ユーザーなら楽天ポイントがけっこう貰えるのも嬉しい

使えるデータ量は3.1GBですが、バカみたいに大きなサイズの動画をたくさん見たりしない限り、充分な量だと思います。それに残った量は次月に繰り越せますので、私たちのようなヘビーユーザーではない人間にとっては充分な量です。また電波はドコモの回線が使われているせいか、今まで繋がりにくくなったことや、レスポンスが非常に遅くなったりしたことは、ほとんどありません。

 

さらに元々楽天の会員であったので、それを利用して「楽天モバイル」に変更したことや支払いを楽天カードで行ったことで、けっこうたくさんの楽天ポイントが得られました。また現在の支払いも楽天カードで行っておりますので、毎月その分の楽天ポイントが得られてます。

不満もあるけど「楽天モバイル」の格安SIMに変えて良かったと思っています

但し、だからと言って不満点がないわけではありません。やはり通話料に関しては3大キャリアにある「無料通話」というようなものがありませんので、電話通話料は、そのままだとお世辞にも安いとは言えません。そのため、別途「楽天でんわ」の利用登録をしましたので、通話料が「20円/30秒」から「10円/30秒」になりました。

 

電話アプリで格安スマホの通話料金を安く

 

ですが、それでもやはり割高感はありますので、今後電話をかける回数が増えた場合は「楽天でんわ5分かけ放題 by 楽天モバイル」(月額850円で5分以内の国内通話が何度でもかけ放題)に加入して対応しようかと思っています。もう一つ難点を上げるとすると、楽天モバイルの「データSIM」には、最低利用期間も解約手数料(解約違約金)もないものの、「通話SIM」だと12ヶ月の最低利用期間があります。

 

知らないと損をするキャリアとMVNOの違約金について

 

この最低利用期間内に解約すると、契約解除手数料9800円が発生してしまうところでしょう。(但し3大キャリアの2年縛りに比べれば、ましだと思います。)以上、電話の通話料に関しては少々不満なところがありますが、それを除けば「楽天モバイル」の格安SIMに変えて本当に良かったと思っています。

 

楽天モバイルの詳細を見る

 

>>楽天モバイル以外のレビュー・口コミを見る

関連ページ

キャリアのかけ放題はもったいない!から格安SIMに(30代/女性 momomaruさん)
格安SIM乗り換えはドコモの料金プランに不満を持っていたから(40代/男性 masakano999さん)
15年使ったソフトバンクから格安SIMに切り替え(40代/男性 chanco7584さん)
夫婦で格安SIM!月額料金が1/5に(40代/男性 sawadayutakaさん)
楽天の格安SIMはサービスをよく使うならお得!(20代/女性 pekotaさん)
格安SIMに変えようと思った3つの理由(20代/男性  tnaka0512さん)
格安SIMでドコモ時代よりも毎月5000円以上お得に!(30代/男性 keiji966さん)
格安SIMは付加価値も大切(20代/女性 pu-chin0さん)
格安SIMでスマホ料金がソフトバンクの時の1/3に!(20代/男性 abemayaさん)
楽天の格安SIMでポイントを溜めていきたい(20代/女性 arisa220さん)
格安SIMに乗り換えて3ヶ月、携帯料金が月3000円代に!(20代/女性 izumi_moeさん)
auからソフトバンクそしてMVNOの格安SIMへ(30代/女性 jassさん)
格安SIMで通信料を4000円程度削減することができました(30代/男性 hagisshさん)
格安SIMはキャリアに違約金を払ってもお得!(20代/男性 kuro164さん)
格安SIMに変えてスマホ代を1/3もコストダウン!(40代/男性 bluecosmoさん)
楽天モバイルの格安SIMで5000円も安くなりました(20代/男性 komashiさん)
格安SIM2枚契約でもキャリア1台分より安い!(40代/男性 tammnoさん)
格安SIM乗り換えで料金はドコモの半額以下に(40代/男性 17sommyさん)
格安SIMなら通話もして月額2000円以内で納まる(30代/女性 devilock123さん)
格安SIMで携帯料金がおよそ5分の1(30代/女性 Jun_00さん)
格安SIMの性能は高額なドコモと同じでした(40代/男性 tacchan07さん)
格安SIMにすれば解約料も3ヶ月で元が取れる(30代/女性 pipintaさん)
格安SIMに不便さは感じるけどキャリアに戻ろうとは思わない(20代/男性 papageniumさん)
格安SIMは十分に満足できる内容でした(30代/男性 it_proさん)
最初は格安SIMと聞いただけで拒否反応がでました(30代/女性 ayuko11さん)
格安SIMに変えてかなり節約になった!(30代/女性 cem1001cemさん)
格安SIMならガラケー並みの料金でスマホが使える!(30代/女性 mikarin819さん)
「格安SIMに乗り換えてよかった!」と心底感じています(30代/男性 kiku25iさん)
格安SIMでキャリアメールが使えないのはデメリットでもない(30代/女性 kotaponさん)
格安SIMほどお得な節約術はない!(30代/男性 mytionさん)
格安SIM変更は、ずばりお金の節約(30代/女性 k-makikoさん)