格安スマホの京セラ「KYOCERA S301」の評判・スペックについて説明します。

KYOCERA S301 京セラ

京セラS301

 

【KYOCERA S301 基本スペック】

●モデル名:KYOCERA S301(中位モデル)
●メーカー:京セラ
●定価:32184円
●SIMサイズ:nanoSIM
●OS:Android 4.4.4
●サイズ:約W73×H144×D10.8mm、約146g
●カメラ:アウトカメラ500万画素、インカメラ200万画素
●バッテリー:2300mAh
●画面:5インチ
●メモリ:ROM 8GB、RAM 1GB

※スペック、防水・防塵について不明な場合は格安スマホの選び方についてを参照して下さい

 

京セラ「KYOCERA S301」は、国内メーカーの格安スマホとしてはかなりお手頃な価格になっています。5インチの大きな画面は見やすさだけでなく操作のしやすさも兼ね備えています。スペック的には格安スマホの標準的なスペックですが、京セラの十八番でもある防水・防塵に加えて耐衝撃性をも兼ね備えた強固さが特徴の端末です。

 

防水はIPX5/7、防塵はIP5Xの基準に準じていますが、それだけではありません。米国国防省が定めたMIL規格に沿った耐衝撃性能も備えているので、落下に強く日常生活の中でも安心して使うことができます。防水・防塵・耐衝撃性という他の格安スマホにはないセールスポイントもあるのである程度スマホに慣れたユーザーでも満足できます。

 

さらに、よく使うアプリや頻繁に電話する人へのショートカットをまとめておける「エントリーホーム」を内蔵しているので、よく使うアプリに即アクセスできます。メイン画面も5インチと見やすく、表示されるアプリも大きくて解り易のでスマホ初心者やシニア世代にも使い易い端末だといえます。


KYOCERA S301とのセット販売でおすすめの格安SIM

京セラ「KYOCERA S301」と格安SIMとのセット販売をしているのはこちらのMVNOです。

 

※スマホ端末のみの値段です。格安SIMは含まれていません。

一括払い:29800円
分割払い:組み合わせるプランによって変動

 

【BIGLOBE SIM 音声通話付きSIMプラン】

プラン名

容量

月額料金

音声通話スタンダードプラン

1GB

1600円/月

エントリープラン

3GB

1800円/月

ライトSプラン

6GB

2405円/月

ライトMプラン

8GB

3738円/月

スタンダードプラン

10GB

4690/月

オプション

MNP:対応

 

京セラ「KYOCERA S301」と格安SIMのセット販売をしていのはイオンモバイルのみです。イオンモバイルで「KYOCERA S301」と組み合わせる格安SIMはBIGLOBE SIMのものになります。イオンモバイルは端末と格安SIMのセット販売のみで、組み合わせる格安SIMは端末によって異なります。

 

「KYOCERA S301」は、日本製の格安スマホとしては価格が抑えられていて、しかも防水・防塵・耐衝撃性を備えています。画面も5インチで見ずらいという事も無く、インターネットやメールなどの普通に使う分には特にレスポンスの悪さは感じません。

 

ただし、アウトカメラに関しては500万画素と中位モデルの中でも低く、解像度に関しては960×540ドットと画面のサイズに比べてやや低めですので、フルHDやHDに目が慣れているユーザーだと画像の荒さを感じるかもしれません。

 

全体的な評価としては、防水・防塵・耐衝撃性などの他の格安スマホにはないスペックを重視するのであれば買いだといえますし、値段も手頃で操作もし易いので、シニア世代の入門用としてや親へのプレゼントなどとしてもピッタリの端末だといえます。